Skyrim AE 野生の馬

Skyrim AE 野生の馬 1

このページではSkyrim AEで追加される「野生の馬」の取得方法を解説します。

特徴

通常Skyrimでは馬を手に入れるには馬屋から買う(もしくは盗む)、クエストの中で手に入れるという方法が主なものでしたが、AEでは野生の馬を捕まえて自分で飼い馴らすことができるようになっています。

Skyrim AE 野生の馬 3

野生の馬についてはクエストを大きく2つに分けることができます。1つは、馬屋から「野生の馬の地図を買う」ことで、これは250ゴールドで購入できます。購入後、「野生の馬のメモ」がインベントリに追加されますので確認してください。

このメモには馬のいるおおよその場所が書かれており、自分で現場に足を運んで飼い馴らす必要があります。ただ野生の馬の居場所はクエストマーカーが表示されないほか、一度に複数の野生の馬のクエスト項目がジャーナルの「その他」に加わります。「2頭も3頭も馬なんていらねぇよ」とか、「ジャーナルに無駄にクエストを追加したくない」という人はスルーした方がいいかもしれません。

また日本語版では野生の馬を飼い馴らしても名前を変更できない?ようです(バグなのか仕様なのかは不明)。

Skyrim AE 野生の馬 2

2つめは多分これが「野生の馬」の最大の特徴かと思うのですが、「一角獣を探して飼い馴らす」ことです。このクエストは上記の野生の馬とは別に発生するクエストとなっており、ウィンターホールド大学のアルケイナエウムのカウンターテーブルの上に置かれている「ソランの日記」を読むことで開始されます。クエストが始まると、リフテンの東の森に一角獣が出現します。

Skyrim AE 野生の馬 4

現場へ行くと一角獣がうろうろしていますので、騎乗して飼い馴らしてください。途中何度か一角獣に振り落とされると思いますが、それでもしつこく乗り続けると飼い馴らしに成功し、自分の馬として登録されます。クエストはこれで完了となります。

Skyrim AE 野生の馬 5

一角獣が他の馬より優れているのはスタミナがかなり高いところです。試しにリフテンの馬屋から北上しながらずっとダッシュさせてみましたが、ショール監視塔に来たところでスタミナがつき、通常歩行に戻りました。かなり長くダッシュができますね。ただスタミナが抜群に高い反面、ダッシュスピードそのものは普通の馬と多分同程度です。ですがスタミナがすぐ尽きてしまってストレスが溜まる、というところは大分解消できる感じでしょうか。

Skyrim AE 野生の馬 6

なお一角獣はプレイヤーが他の馬をアクティベートすると自動的にウィンターホールド大学の中庭へ戻ります。その他の野生の馬は「野生の馬のメモ」に書かれている場所に戻ります。

一角獣はウィンターホールド大学とリフテンに行くだけで簡単に手に入りますので、馬を使って旅をしたい方はゲームを開始したらすぐ手に入れてしまった方がいいかもしれませんね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です