Xbox One版Fallout 4 MOD「Miami Misadventures – Episode 1」

Miami Misadventures 1

Xbox One版Fallout 4に「Miami Misadventures – Episode 1」というMODが登場したので、早速試してみました。

MOD説明

このMODは、以前から開発が進められている「Fallout:Miami」のスタンドアローンとなっており、連邦に新たなクエスト、NPC、武器、服装を追加する内容となっています。作者はFallout Miami Team。もうだいぶ前になりますが、MOD独自のショットガンが配信されたこともありましたね。

Quad-Barrel Shotgun

Xbox One版Fallout 4 MOD「Quad-Barrel Shotgun」

2019年7月25日

MODの主な内容ですが、クエストを進めてMOD独自のサブマシンガン「Wild Goose」を手に入れることが目的となっています。MODを有効化すると「Wild Goose Chase」というクエストが自動的に始まりますので、ラジオの周波数を「Fontaine’s Broadcast」に合わせ、まずはラジオを聴いてください。

Miami Misadventures 2

ラジオを聴き終わると、ユニバーシティ・ポイントのすぐ隣にクエストマーカーが表示されるので向かうと、小さなキャンプがあり、そこでBenjyというNPCが死んでいるので、彼から「Benjy’s Note」を取り、読みます。また彼が装備しているマスクやジャケットはMOD独自の装備品でもありますので頂戴しておきましょう。この他にもキャンプにはゴルフクラブなどMOD独自のアイテムが落ちているのでくまなく探して回収しておいてください。

Benjyのノートを読むと今度は別の拠点を探すことになりますが、その場所はマップ上にクエストマーカーが表示されないので、ノートから場所を割り出す必要があります。

Miami Misadventures 3

その場所とは南ボストン軍検問所の東側にあるハイウェイで、ジェネレーターに囲まれたリフトに乗って上るとすぐ目の前にあります。

Miami Misadventures 4

ここにはJemilaというNPCが死んでいますので、彼女から写真とノート、それとマスクを頂戴しましょう。すると写真からJemilaのスタッシュのありかを確認することができ、この写真の場所に向かい、スタッシュの中身を調べることが次の目的となります。

Miami Misadventures 5

スタッシュの場所はまたしてもマップ上に表示されませんが、場所は南ボストン軍検問所の北にあるレッドロケット近くの倒壊した民家にあります。ここにはMOD独自の敵NPCが2体配置されており、こちらを見つけるなり攻撃してくるので撃退してください。そして彼らからもまた、マスクを奪うことができます。

敵を無事撃退したらスタッシュを開け、Wild Gooseを手に入れてください。これでクエストは終了します。

Miami Misadventures 7

Wild Gooseは手足へのダメージが増加する「暴力的な」が付与されたサブマシンガンとなっており、結構反動が強いのが特徴ですね。ただ使用する弾薬が10mmであるためバラ撒きながらガンガン使っていけますし、リロードはカスタムアニメーション、派閥ごとのスキンが用意されているなどなかなか豪華な作りとなっています。

Miami Misadventures 6

それとクエストの中で手に入るマスクは左からタイガー、バニー、ウルフ、ゼブラとなっていますが、どれも個性的な見た目で面白いですな。おしゃれアイテムの一つとしても使えそうですね。

今回エピソード1とのことですが、となると今後2、3と配信予定があるということでしょうか。個性的な武器や防具が追加されるのを期待したいところです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。