Fallout 76 Vault DLCリーク映像

Fallout 76 Vault DLC

Falloutシリーズの情報を扱うYouTuber・JuiceHeadさんが、アップデートで追加されるかもしれないVault94/96/63の映像を動画としてアップしています。

入っ…ちゃったぁ!

動画の概要欄によると、

今日はフォールアウト76に来る新しいVault DLCからの情報と映像を見てみましょう。これはアクセスが容易ではないという意味で「リーク」されていますが、ほとんどのユーザーは技術的にアクセスできます。 Vault 94、Vault 96、さらにはVault 63の内部を調べます。

とのことで、僕は詳しいことは分かりませんがなにやらゴニョゴニョすると入れちゃうんですかね。

映像を見た感じとしてはすでに結構できあがっているというか、基本的な構造自体はもう作り終えているようですな。案の定内部はかなり荒廃しており、クリーチャーも徘徊しているようですから、やっぱり人間NPCはいないんだろうなぁという感じはありますね。本編同様ロボットがいたりホロテープやターミナルからクエストが発生していくという形は同じなのかもしれません。

しかしいくら既にゲームデータとして配信されているものとはいえ、無理やり侵入して映像を公開するとなるとベセスダの怒りを買って消されやしないのだろうかという心配もしますが…まぁJuiceHeadさんは発売前の先行体験会にも招待されていたぐらいなので大丈夫なのかなぁ…。

気になるのはこれらVaultがいつのアップデートで解放されるのかですね。僕としてはもうやることがチャレンジ消化ぐらいしかないので、早いところ来て欲しいです。

でもバグ修正、安定化の改善、グリッチャーの対応等含めてこのゲームが抱える問題は多いですからね…昨日YouTubeでFallout 76の配信をしていた外国人プレイヤーのライブを見ていましたが、ゲーム中でサンタの格好をして、ツーショット爆発付きの武器を数百本携え(ガウス、ショットガンなど)、希望者にタダで配り歩いていましたwなんかもうこういう武器がガンガン増殖されて無料配布されている現状を見るに、ベセスダはこのまま放置していて大丈夫なのかなって…。いやぁ恐ろしいモンですな。ツーショット爆発が頼めばいくらでももらえる無料武器と化すとは…。こうしている今もどこかのサーバーでツーショット爆発武器が無料で配られているんでしょうね…(白目)。

これ究極的にいえばプログラムに穴を作ったベセスダ側に大きな問題があるわけで(しかも対処しきれていない)、グリッチャーだけを責められるものではないというところが難しいところで、こうした強武器が増殖配布されている現状に対しどう向き合っていくのか、対処していくのか、その判断・方向性・実行力が大きく問われる一年になるんじゃないかなって気もします。次にベセスダがどういったメッセージをユーザーに対し打ち出してくるのか、要注目ですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。