Fallout 76、1月14日アップデート配信予告

Fallout 76 サムネイル

公式サイトのINSIDE THE VAULTが更新されて、次回のアップデート内容の大まかな内容が明らかになりましたな。

コミュニティからの指摘に対処

リンク:FALLOUT 76: INSIDE THE VAULT – 2019年1月9日

公式発表によると14日予定のアップデートでは「コミュニティからの指摘に対処しています」とのことで、追加要素というよりはバグ、不具合への対応が主な内容になっていそうですね。

詳細はパッチノートでご案内する予定ですが、チャレンジやクエストの一部およびPERKや武器に関する問題の修正、そして悪用されていた既知の不具合の対処を行います。

とのことで、「悪用されていた既知の不具合の対処」という一文を素直に受ければ、最近横行しているアイテム増殖のグリッチが修正されるのかなという感じがします。

以前の記事でも書きましたが、ライブ配信でツーショット爆発武器数百本を抱えて無料で配り歩く外国人プレイヤーがいましたからねぇ…。はたしてそうしたグリッチャーがこれでいなくなるのかどうか、注目ですな。でもまた新たな増殖技が発見される、なんてことが起こらないことを祈ります。

Fallout 76 ツーショットガトリングプラズマ2

それと武器に関する問題の修正もあるとのことですので、これでようやく僕が年末にゲットできたツーショットガトリングプラズマも活躍できるようになるのでしょうか。だとしたらもうこれを抱えてヘビーガンナーへ転職したいのですがw

あと実はツーショットの火炎放射器なんかも取っているんですけど、そうしたエネルギー系ヘビーガンにも活躍の場ができるアップデートになればいいなぁ。

また今月は月末近くにもう一度アップデートを配信予定だそうで、そちらでは

パッチ第2弾でも、ベンダーが利用できる設計図の数、一部のレジェンダリーモジュール、そしてPERKなどを対象に、コミュニティからあげられていた問題の修正に引き続き取り組んでいます。

とのこと。「一部レジェンダリーモジュール」というところが気になりますね。爆発か、ツーショットか、何らかの威力調整が入りそうですが。個人的には夜行性なんかも昼間は威力が下がるというデメリットを取り除いてもいいんじゃないかと思うんですけどね。

まぁ今月は不具合修正やバランス調整といったものが主な内容になりそうですので、ゲームプレイにも少なからず影響が出そうですね。いや〜楽しみです。

追記

PC版だけは1月10日、つまり本日配信とのこと。150以上の修正だそうで、かなり大きな修正アップデートとなるようです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。