Xbox One版Fallout 4 MOD「Misriah Armory」

Misriah Armory アイキャッチ

Xbox One版Fallout 4に「Misriah Armory」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Misriah ArmoryはHALOに登場する複数の武器をゲームに追加するMODです。作者はDrModderさんですが、MODの制作には多数のモッダーさんが関わっているようです。

MODの武器の入手方法ですが大きく分けて二つあります。まず一つは連邦各地に落ちているものを見つけて手に入れるという方法です。

Misriah Armory 入手方法

例えばVault111の出入り口(Vault111脱出の際、Pip-Boyを拾う場所)にはMOD有効化後は防護服を着た遺体が出現しており、この遺体を調べることで武器を一つ手に入れることができます。NexusのMOD説明ページによると「いくつかの新しいNPCに散らばっています」と書かれており、おそらくはこのように連邦各地に何らかの形で武器を持つNPCが配置され、それを調べる必要があると思われます。

そしてもう一つの方法が自分で製作するという方法です。

Misriah Armory 作業台

MOD有効化後、居住地でクラフトメニューを開くと作業台カテゴリーの中に4つ、新たな作業台が加わっています。作業台は色分けされており、色と役目は上の画像の通りとなっています。このうち武器作業台と防具作業台はバニラのそれと効果が同じなので無理に作る必要はありません。が、サイバー感が感じられるデザインの作業台ですので、これはこれで設置するのもアリだと思います。

重要なのがMOD武器製作台と弾薬製作台で、前者はMODに含まれる武器すべてを、後者はバニラおよびMOD武器専用の弾薬を作ることができます。

武器の出来栄えはかなり完成度が高いですね。見た目の質感や撃ち心地もいいだけでなく、カスタムアニメーションという凝りようも凄い。個人的にはショットガンやSMGの使い心地が特に良いように感じました。

改造項目も多岐にわたり、ダメージスケールの変更やレーザーポインターの色の変更、武器によってはスキンの変更、弾薬の変更も含まれています。全部把握するのは難しいかも、というぐらいに細かくカスタマイズが可能ですので、自分好みに仕上げるのは結構大変かもしれません。

Misriah Armory ロード画面

また直接武器とは関係ありませんが、MOD有効化後はロード画面にMOD武器が表示されることもあるようになります。かなり良い質感に仕上げられているだけに、色々と角度を変えて眺めるだけでも楽しめます。

複数の武器をワンパッケージにまとめたMODであるだけに現在のMODサイズは297MBとかなり大きく、Xbox Oneとしてはそこが辛い部分ではあるのですが、カスタムアニメーション付きで見た目にもかっこいい武器が揃っていることを考えるとむしろお得感は高いのかなと。MOD容量にまだ空きがある人は試してみてください。HALOファンならずともサイバーチックな武器や近未来感あるものが好きな人には楽しめると思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。