Fallout 76 ソルト・オブ・アースをゲット

Fallout 76 ソルト・オブ・アース

バトルロイヤルが盛り上がっているFallout 76ですが、僕はというと久々にサバイバルモードに入り、いろんなチャレンジをこなしつつサバイバル限定アイテム「ソルト・オブ・アース」をゲットするなどして遊んでいました。

今回はかなり楽だ

サバイバルで特定の条件をすべてクリアするとこういった限定アイテムが貰えるわけですが、今週に関してはかなり楽でしたね。ソルト・オブ・アースの条件は、

  1. ビリングス農場を獲得。
  2. ワークショップまたはC.A.M.P.に作物を植える。
  3. バラモンの乳搾りを成功させる。
  4. 農具でクリーチャーを倒す。
  5. 野生の植物または菌類を収穫する。

というもので、テンポよく行けば5〜10分もあれば終わる内容です。

まず2と5に関しては自分のC.A.M.P.にすでに植えられていたトウモロコシを収穫し、それを使って適当な場所に植える、これで終了です。5は「野生の」とはありますが、実際のところ自分のC.A.M.P.で収穫したものでOKでした。

次に3のバラモンの乳搾りはフラッドウッズなど確定でバラモンが出現するところでやるか、あるいは自分のC.A.M.P.に肥料生産所を作ってバラモンを召喚、乳搾りをすればOKなのでこれもすぐに終わります。

4の農具に関してはあらかじめピッチフォークを用意しておき、それを使って適当に敵を倒せばOK。僕はカムデンパークに行ったときにスコーチからピッチフォークを奪って使いました。他にもタイラー郡移動遊園地なんかもスコーチが多数出現するので、倒せばピッチフォークを落とすと思います。

で、一番難しい…というかPvPに発展する可能性があるのが1の「ビリングス農場を獲得」という条件ですが、こればっかりはPvPを覚悟で突っ込むしかありませんな。僕の場合、すでに占拠されてたところを奪ったら、持ち主だった人がサムズアップのエモートを出して去ってくれたためPvPにはなりませんでした。「お前もソルト・オブ・アース目当てだろ?」とでも言いたかったのか、空気を読んでくれる方で助かりましたよ。もちろん僕もソルト・オブ・アースを取ってしまえば用はないので、占拠に成功したあとすぐに立ち去りました。

ソルト・オブ・アースのレジェンダリー効果はツーショット、照準中ダメージ増加、リロード速度アップとなっており、ダメージもショットガン関連のPerkなしで209と強いっちゃあ強いんですがね。でもせめて照準中ダメージ増加がクアッドならなぁ。装弾数の低さが致命的なので結局のところ趣味枠かなという。なので、貰っておいてなんですけど、このあとレジェンダリー引換券と交換に出しましたwこれはもうしょうがない。だって使いづらいんですもの…。

Fallout 76 サバイバルモード

しかし久々にサバイバルモードで遊んでいて驚いたのは、結構自分のC.A.M.P.場所を表示させている人が多い…というか、自販機をONにしている人が目立つことですね。僕なんかは荒らされるのもシャクなので自販機の電気を切ってサバイバルに入ったぐらいなのですが、見渡してみたら自販機をONにして場所を表示させちゃっている人が結構多い。

だからと言って不用意に近づくとタレットに攻撃されますので基本は近づかない方がいいのですが、サバイバルで遊び慣れている人はわりと平気なのかな…。サバイバル実装直後とはちょっと空気が変わった感じも受けました。

Fallout 76 シープスカッチ

その後はシープスカッチと戦えるクエスト「Free Range」をクリア。前回目的地点の農場でいきなり登場する発光ヤオ・グアイにボコられた教訓を活かし、緊急プロトコル装備のパワーアーマーを装着してシープスカッチ戦に望み、なんなくクリア。無事レジェンダリー防具と羊飼いの杖の設計図やらをゲットできました。まぁ杖を作れるようになったからって、杖を使うかと言われると使わないですけどね…。その杖とシープスカッチの骨などを使って特別な杖に改造できるらしいですが、今の所使っている人を見たことがないです。自販機で売られているのはたまに見かけますけど。

バトルロイヤルにせよサバイバルにせよ、通常のアドベンチャーに比べてルール無用という感じが強いこれらのモードはやはり緊張感がかなり高まってたまに遊ぶとすごく面白いですね。正直毎回このモードで遊ぼうとは思わないんですが、こうしてアイテム目当てにたまに遊ぶ分にはいいのかなと。特に今週は限定アイテムの獲得条件がかなりゆるくて簡単なので、サバイバルで遊んでみるのも悪くないと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。