破壊するものを破壊

ロマサガ3 破壊するもの

ロマサガ3HDリマスター、クリアしました。いや〜ギリギリの戦いでした。

WP不足

スーファミ版のときもそうだったんですが、ラスボス戦で何が怖いかってWP不足ですねwハリードには聖杯を装備させてコスパの良い分身剣で攻撃させていたのでまだ大丈夫なんですが、乱れ雪月花がメインでWPが122しかないウォードなんかは12回使えばあとは通常攻撃しかできないなんて状態で、実際のところ最後はただマスカレイド振っているだけの存在になっていました。

じゃあ戦闘を重ねてWP上げでもすれば?という話にもなりますが、そうしたレベル上げ作業というのも昔は平気だったのですが、今はもう…無理ッス。怠くてやってらんないっていう。当然スマウグだのヒドラ革取るために何度もリセットして粘るとか、ああいう作業もやる気にならない…というわけで、レベル上げとかレアアイテム掘りはせずにラスボスに突っ込みました。たださすがに真四魔貴族は全員倒した上で挑みましたけどね。

ロマサガ3 魔王の盾

装備については追加ダンジョンで「導士の指輪」は取ったので、ウンディーネにはこれと魔王の盾をセットで装備させていました。これがなかなか便利で良いですね。通常魔王の盾を装備するとWP/JPの消費が2倍になりますが、導士の指輪はJPの消費を半分にするので魔王の盾の効果を発動させつつ通常JPで術が使えるようになる。ウンディーネの防御の弱さをカバーできて良い感じでした。邪眼のマスクで凝視対策もできたので意外にしぶとく活躍してくれた感じ。

ロマサガ3 エンディング

パーティーの強さについてはハリードのHPが700を超えた程度で、あとは650前後。当然HPは高ければ高いほど有利なんですが、やっぱりまぁ、HP上げ作業はしんどい。

それにしてもハリードの剣レベルが途中から全然上がらなくなったことの方がしんどかったかなぁ。他のキャラは武器レベルがいつの間にか35とかになっていたのですが、なぜかハリードはなんとか30を超える程度で、僕の運が極端に悪かったのかそこはちょっと残念でしたね。それでも剣レベル31だと銀の手+カムシーン+竜鱗の剣の分身剣で破壊するものの最終形態(HPが15000を切った状態)に与えたダメージは一発3900ほどでした。これでも十分強いっちゃ強いですね。でも35とか40まで行けば一発4500とかになるのかな?そこまで上げればもっと楽なんでしょうねぇ。

ともあれ、無事ロマサガ3HDをクリアできて良かったです。スーファミ版の時はなし得なかったハリードでのクリアもそうですが、追加ダンジョンでハリードやタチアナの過去について触れられていたり、ロマサガ3のストーリーを補完する追加イベントも面白かった。あとはまぁ、バグ修正をきっちりやっていただきたいとは思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。