Xbox One XでFallout4を遊んでみた感想2

前回に引き続き、Fallout4をXbox One Xで起動したらどうなるのか、その感想を書いていきます。プレイ環境も前回と同じくバニラでAMD FreeSyncをオンにした状態となっています。今回はファーハーバーを歩き回ってパフォーマンスチェックをしてみました。

ベルチバード

ファーハーバーでの結果を書く前に、ベルチバードが飛来したときのこともちょっと書いておこうと思います。ニックを助けたあとすぐさまヘーゲン砦に行き、ケロッグを倒してしまいました。よく考えたらベルチバードの影響もチェックしておく必要があるなということに気づいたので…。

で、結論をまず述べますと、ダイヤモンドシティやボストンコモンのようなある程度密度の高いフィールド上にベルチバードが出現しても、フレームレートは安定していました。PS4のときはベルチバードの出現で明らかにフレームレートの低下を感じましたが、Xbox One Xでは「あ、来たんだ?」とスッと無視できるぐらい、フレームレートの低下を感じることはありませんでした。もっともファニエルホール周辺ではどうなるか分かりませんが、少なくともそこ以外であれば特に問題はなさそうです。

この他にも魔術博物館の近くでベルチバードに乗ったガンナーに襲われましたが、そのときも特に変化がないように感じました。ベルチバード出現によるフレームレートの低下がほぼ心配なくなったのを確認できたのは嬉しいです。

ファーハーバー、霧の問題

さて僕がある意味一番気にかけていたのがファーハーバー特有の霧についてなのですが、これもまず結論を書くと、全然問題ありませんでした…やったー!歩いて接触しようが走って接触しようが、フレームレートの低下を感じません。連邦で歩いているのと同じ感覚でファーハーバーを歩き回ることができました。それ以外書くことがないってぐらい、問題がなかったですw

またニュークリアス方面に向かい、ラッドストームが発生した状態でもフィールドを歩いてみましたが、これも特に問題はありませんでした。ハード性能が高くなるとこんなに快適に歩けるのかと、改めてXbox One Xの良さを思い知ったテストプレイでした。

全体的な感想

ファーハーバーは全体的に常に安定しており、動作は良好でした。ベルチバードにしてもそうですが、PS4でストレスを感じていた部分が一気に解消された感じですね。ただこれはあくまでバニラでの話ですし、前回も書きましたが緑化MODのようなフィールドに何らかの大きな変化を加えるMODを導入した場合はまた違った話になるとは思います。そこらへんについては今後MODを入れながらちょっとずつ調査していきたいとは思っています…が、これはもうPS4版に戻ることはできませんね。

一通りチェックしてみたかったことはやり終えたので、これからはMODを入れて色々と自分なりの環境を整えてみたいと思います。

Xbox One XでFallout4を遊んでみた感想1

2017.11.18

よろしければ記事のシェアをお願いします!