Fallout 76 ディジーズ・キュアの材料と採取場所

Fallout 76 ディジーズ・キュアの材料1

Fallout 76ではクリーチャーからの攻撃を受けたり、あるいは特定環境下での生活で突然「病気」になってしまうことがあります。この病気を治療するためのディジーズ・キュアの作り方と採取場所を紹介します。

材料の集め方

病気を治すための治療薬・ディジーズ・キュアは、以下のアイテムを集めるとクッキングステーションで作成が可能になります。

  • スナップテイル・リード×2
  • ファイアキャップ×2
  • ブラッドリーフ×2
  • 沸騰させた水×1

このうち沸騰させた水に関しては水道やそこら辺の河から汲めば簡単に調達できますが、問題はそのほかのアイテムですね。これらのアイテムの採取場所は主にフラットウッズで集めることができます。

場所

Fallout 76 ディジーズ・キュアの材料2

採取場所としてはフラットウッズ周辺からさらにそこから北上した場所にあるスローカムズ・ジョーの辺りになります。

Fallout 76 ディジーズ・キュアの材料3

まずスナップテイル・リードとブラッドリーフはフラットウッズとVault-Tec農業研究センターの間にある河のそばによく生えています。画像だとちょっと分かりにくいかもしれませんが、手前にブラッドリーフ、奥にはスナップテイル・リードがあります。この2つの植物はこの辺りで簡単に手に入りますので、ほかの飲料を作るときにもここで大量に採取するのが良いと思います。

Fallout 76 ディジーズ・キュアの材料4

少し面倒なのがファイアキャップで、これはスローカムズ・ジョーの手前にある道端の倒木などに生えています。この他にも色々と採取ポイントはありますが、特別たくさん採取できる場所があれば教えてください。ほかの2つの植物の採取場所も考えると、ここで確実に摘んでおくのが無難だと思います。ファストトラベルで飛ぶにしても距離的にキャップはほとんどかかりませんし、便利だと思います。

なおこれら植物や作物の採取のさいには、収穫量が1増加するPerceptionのPerk「Green Thumb」を装備しておくと便利です。採取するときだけ装備していればいいPerkですので、序盤のうちに取得しておくことをお勧めします。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。