Xbox One版Fallout 4 MOD「Custom M1911」

Custom M1911

Xbox One版Fallout 4のMODに「Custom M1911」という武器MODが登場したので試してみました。

MOD説明

Custom M1911はかつてアメリカ軍が正式に採用していた軍用拳銃を再現したMODです。作者は45LongColtさんという方ですが、ベセスダのサイトには別の方がアップしている模様です。

M1911の入手方法ですが、MOD有効化後に武器屋で購入できます。ただMODページの説明を読むといくつかのユニーク版も連邦に出現するらしいですね。またアイキャッチ画像ではカモフラージュ仕様のM1911になっていますが、これ以外にもクラシックカラー(黒)といった別バージョンの色のM1911も存在し、買うことができます。

使ってみた感じとしては重い発砲音にそこそこ大きめな反動で迫力があります。Wikiによれば「1発でも、敵の動きを止められるだけの威力がほしい」という軍の要望を受けて開発された拳銃とのことですが、それも納得のいくような迫力ですな。弾薬には.45口径弾を使用し、装弾数が8発というところも実銃と同じみたいです。

改造面ではそれほど大きなバリエーションは用意されていないようでしたが、トリガーを改造できるところはなかなか他の武器MODには見ない項目で面白いですね。実銃系で武器MODを充実させたいという方は試してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。