Fallout 76 バトルロイヤルで遊ぶ…

Fallout 76 バトルロイヤル

Fallout 76のアップデートが配信されたということで、目玉である「Nuclear Winter」で遊んでみました。

意外に狭い

他プレイヤーを倒し監督官レベルを上げるというのが目的となる新モードですが、行動できる範囲はそれほど広くなく、さらにジワジワと狭まってくるので運次第では結構すぐに他のチームと激突する感じですな。アイテムはそこら中に配置された箱の中に入っていますが、当然チームメンバーに先に取られることもあるため、チーム制だからってぼやぼやしている暇はない感じですね。

一つ困ったのはクリーチャーに対してはV.A.T.S.が有効でも、プレイヤーに対してはV.A.T.S.が無効になる、という点ですな。なので素のエイム力が試されるという…もちろん強い武器を持っているかどうかというのも戦いに大きく作用しますが、何よりクソエイムだったり普段V.A.T.S.に頼りすぎている人は苦労するかもしれないッスねー。まぁ僕は、あっさりやられて終わりましたw気が向いたらまたそのうちやろうかなと思います。

ダメージ量表示

それより興味があったのがダメージ量表示なのですが、試しに対アーマー爆発アサルトでスコーチを撃ってみたところ、63、7といったダメージが浮かび上がりました。多分対アーマー効果のダメージが63で、爆発ダメージが7だと思うのですが、思ったほど爆発のダメージって大きくないんだなーと。まぁ実際弱体化調整がなされたと発表済みですが、Demolition Expertを装備していないとこんなもんなんですね。

で、仮にここにDemolition Expertのランク5(爆発ダメージ60%アップ)を装備したとしてもおよそ11ぐらいですか、う〜む、なんだか微妙な気もしますな。まぁ当たりどころの問題とか、ショットガン系であればまた使った感じも違ってくるのかなという気はしますが、今はもう爆発武器にこだわる必要性もそれほどないのかなと思えてきました。Demolition Expertのコストもバカにならないしなぁ。

そして今回のアプデによりGun Fuが完全に死亡していますね。「V.A.T.S.で敵を倒すと自動でターゲットを切り替え」という効果が発動しなくなりました…(動画の後半では仕方ないので手動でV.A.T.S.を発動させています)。

ふざけんな!!(迫真)

Gun Fuの自動切り替えで敵をサクサク倒していくのが気持ちよかったのにどーなっているんですかトッドさんよ。勘弁してくださいよマジで…デイリーチャレンジのレベルアップの項目も文章がバグっているし…。なんでこうなっちゃうんですか、ベセスダのゲームは。Gun Fuの快適性を返して!

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。