FF7を24年ぶりにクリアしますた

FF7 2

ゲームパスで始めた24年ぶりのFF7、本日無事クリアしました。疲れた〜。

完走した感想

正直最後まで行けるかどうか不安だったのですが、なんとかクリアできましたね。当時からの通算で3回目のクリアです。

FF7 2

ラスボス前の最終セーブポイント(自分で任意の場所に作れるのを完全に忘れていた)でのステータスがこちら。ここまででプレイタイムは19時間45分。セフィロスとのサシの勝負に勝ってゲームクリアの実績を取れた時点で20時間30分ぐらいだったかなぁ。意外に短いですな。40時間前後かかるかと思っていましたが。

もっとも今回は闘技場やチョコボ育成などのサブイベントは全部すっ飛ばしましたし、ユフィやヴィンセントなどの「仲間にしなくていいキャラ」も無視しました。それと3倍速モードの多様も時間短縮に繋がっていると思います。そんな感じで進めていくと、24年ぶりのプレイでもこのぐらいの時間でクリアできる、と。個人的にはちょうどいい具合の時間で楽しめたなと感じます。

ただまぁそれにしても24年前のゲームですから、やっぱりこの令和の時代に遊ぶとかなりキッツイ部分もありましたねぇ。グラフィックはしょうがないにしても、冗談のように長い魔法の演出とか、戦闘中の不自然な間とか(敵アニメーションの関係?)。3倍速モードがあったからまだしも、それがなかったらあまりにももっさりすぎて投げてたかも…。

それとやっぱりコマンドRPGだからしょうがないんですが運頼みでしか避けられない敵の攻撃とか、キツいッスね〜wセフィロスのスーパーノヴァなんて嫌がらせかってぐらい演出が長い上に3000前後全員ダメージ受けるし、これで全滅した日には心折れますな。「ああ、これがJRPGだよな」って…なんかすごく懐かしい気分で心がいっぱいになりました。そしてクリアできて嬉しい気持ちと共に、すごいクタクタになったというか。昔よく2回もクリアできたなって…。

再プレイしてみると色々と思うところのあるゲームではありましたが、まぁでも、無事クリアできたことを素直に喜んで終わりにしたいと思います。しかしそうなるとリメイク版はどうなるのかなぁ。ストーリーを強引に変更してエアリス生存ルートなんてのはやらないとは思いますけどねぇ。機会があればリメイク版もやってみたいけど、PS独占のまま出続けそうな気もするし、そもそも完成がいつになるのかさっぱり先が見えないし、僕が生きている間にリメイク版は終わるんだろうか…。もしXboxでも遊べる日が来たならば、その時はやってみようかな。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。