Fallout 76 ねんがんの 対アーマーガウスミニガンを てにいれたぞ!

対アーマーガウスミニガン1

キター!いや〜、昨日ついに引けましたよ、念願の対アーマーガウスミニガンを!

3枠目のことは忘れてつかぁさい

対アーマーガウスミニガン2

BBAからレジェンダリーモジュールをもらって17回目のガチャですかね…ようやく対アーマーガウスミニガンが出てくれました。レジェンダリーは星3で、対アーマー、発射速度UP、リロード耐性です。まぁ欲を言えば最後のリロード耐性がリロード速度UPだったら文句なしだったかなぁ…ですがこれ以上の夢を見てガチャを続けるのは精神的にしんどいので、とりあえずここで妥協することにします。ジーロットとか衛生兵とか夜行性のガウスミニガンはもう見たくないんじゃ…。

そして早速プライムコンデンサを装着、と。ガウスミニガンに電流がバリバリっと走るようになる見た目がかっこいいですな。弾薬はひとまず約1400発ほど用意しました。ウルトラ化した2mm ECは重いので、多分持ち歩くのは2000発ぐらいが限度かな。

血濡れガウスミニガン1

手間はかかりましたが対アーマーガウスミニガン、そして血濡れのガウスミニガンをゲットできて戦力的には結構整ったかな。T-65にガウスミニガンと、ウェイストランダーズで追加されたアイテムで装備をアップデートでき、個人的には満足です。

ARMCO弾薬製造機器

ここまで揃ったところで余った金塊でARMCO弾薬製造機器の設計図を購入、設置してみました。電源もなしに動くという摩訶不思議なマシンです…S2機関でも搭載されているのだろうか…。とりあえずライトマシンガン用に.308を製造させてみましたが…製造スピードは遅いですね。40分ぐらい放置して帰ってきてやっと1マガジンぐらいだったかな?

もっとも、この弾薬製造機器の生産スピードが早すぎるようであれば自分で弾薬を作る意味とか、弾薬を買う意味が薄れてしまうので仕方ないかなってのはありまするな。あくまでもオマケというか、「ないよりはマシ」という程度ですね。ハッキリ言って弾薬製造機器の設計図を金塊と交換するぐらいであれば、まずは「どうしても欲しい!」という装備の設計図と先に交換することをお勧めします。で、それらをあらかた手に入れたところで弾薬製造機器に手を出す、ぐらいでちょうどいいのではないかと。過剰な期待は禁物なアイテムです。

ま、いずれにせよ、T-65から始まり対アーマーガウスミニガン、そして弾薬製造機器と、欲しかったものはこれで揃ったので、あとはダラダラとやろうかなって感じですか。あ、レジェンダリーPerkのためのレベル上げがあるか。確かすべてのスロットを解放するのに300レベルですっけ。まだまだ長いなぁ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。