ときめきメモリアル攻略メモ 特殊なデート

ときめきメモリアル

一口にデートといってもゲーム中では特定の状況下でのみ発生する特殊なデートというものが存在します。このページでは特殊なデートについて解説します。

ゴールデンウィーク中の連続デート

毎年5月の3〜5日の3日間はゴールデンウィーク期間となりますが、この3日間同じ女の子と3日連続でデートをすると、ときめき度が普段より多めに増加します。

とはいえ3日連続でデートの約束をするというのも結構大変なことで、少なくとも3日間の休日を電話だけで潰すことにもなります。パラメータが十分に成長したであろう3年目ならばともかく、1・2年目に関しては休日を育成に回した方がいいかもしれません。

Wデート

毎年8月の水曜日に20%の確率で発生するイベントです(ただし年に1回のみ)。毎年8月の時点で詩織を含め女の子が2人以上登場していると、好雄から誘われて強制的に行くことになります。ちなみに3年目は8月27日までに必ず起きる仕組みになっています。

Wデートに参加するメンバーは主人公、詩織、好雄の3人は固定で、あと一人は登場している女の子の中からランダムで決定されます。ただし優美ちゃんが呼ばれることは絶対にありません。

このWデートではどちらの女の子とアトラクションを遊ぶかの選択肢が3回出ます。遊んだ回数が多い女の子は友好度が増加しますが、逆に遊んだ回数が少なかった女の子は傷心度が増加してしまいます。3回選ぶということから必ずどちらかの女の子を傷つけることになるという、ちょっと意地悪なイベントですので選択は慎重に選んでください。

女の子の感情変化

行動内容 女の子の感情
3回とも一緒に遊んだ 友好度↑↑↑
2回一緒に遊んだ 友好度↑
1回だけ一緒に遊んだ 傷心度↑
1回も一緒に遊ばなかった 傷心度↑↑↑

好雄の台詞で分かる評価

またデートが終わると、好雄が主人公に対する女の子の現在の感情をコソッと教えてくれます。

好雄の台詞 女の子の状態
気があるみたいだぜ ときめき度が高い
結構傷ついてたぜ 傷心度が非常に高い
嫌われてるぜ 友好度が非常に低い

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。