Fallout 76 アトミックショップから一部アイテムが撤去される模様

Fallout76

Twitterにてベセスダの日本公式アカウントが、セール終了後一部アイテムを撤去する旨を発表しましたね。

いつポイントが買えるようになるのか

撤去されるのはセール中のアイテムだそうで、つまり買えるのはこれがラストチャンスということになります。

まぁハッピーニューイヤーフォトフレームなんかは毎年毎年同名の新しいフレームが出てきそうな気もしますので別にいいんじゃないかとは思うのですが、ヌカ・ガールのロケットスーツとか、フォトモード用のポーズなんかは意外ですね。そのまま継続販売しても良さそうなものですが…まぁ、こうやって一定期間ごとにアイテムの販売を終了することでポイントの駆け込み購入を促進させるという魂胆でもあるんですかね^_^;

このツイートに対し「いつ日本でもポイントが買えるようになるんだ?」という反応がたくさん寄せられていますが、ほんとこれ、いつになるんでしょうかね。またCreation Clubのように放置状態になってしまうのかという危機感を募らせている方も多いんじゃないかと思います。チャレンジ要素をクリアしていくことでコツコツとポイントを貯めて買うことができるとはいえ、いきなりブラックバード塗装のような1800ポイントもする限定販売品とか出てこられるとキツいですからねぇ…おちおちポイントも使えないよっていう。早くなんとかしてもらいたいものですな。

ゲーム内で使える通貨の販売についてはUBIのゲームでは日本でも普通に実装されているものですので、これに関して日本の法律的な問題をクリアできないわけじゃないとは思うのですが、ゼニアジはその辺の理由をまったく明かしてくれませんね。Xbox Oneで北米のストアにアクセスすると分かりますが、4のCreation Clubポイントのページの説明文はちゃんと日本語訳されているんですよね。つまり日本向けにも販売する予定が確実にあった痕跡は見えるのですが、一体何がどうなっているのやら…。冬も終わる頃には日本でも買えるようになるんじゃないかと僕は思っていたのですが、なんだかこのままズルズルといきそうな空気も出てきてますな。

まぁとにかく、今後もこうした撤去されるアイテムというのは定期的に出そうですね。う〜ん、ちょっと怖いなぁ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。