State of Decay 2、DLC「Daybreak Pack」9月12日配信予定と発表

sod2 thum 718px

ドイツで行われたgamescom 2018にて、State of Decay 2の最後のDLCである「Daybreak Pack」が9月12日配信予定であることが発表されました。

レッドタロン

公式Twitterで明かされた情報によると、このDLCは通常のプレイとは異なる内容になるようですね。

公式アカウントのツイートを翻訳すると、プレイヤーはレッドタロンのエージェントとなりゾンビと戦うという内容のようで、そもそもこの時点で本編とは設定が異なりますね。そのほかにも20以上の新しい武器・アイテムなどが加わっているそうです。なおレッドタロンは本編にも出てきた傭兵のような集団で、仲間にできたりもしましたし、一部の武器は「レッドタロン仕様」というものが存在しました。

僕はてっきり本編を拡張する内容かと想像していたのですが、ふ〜む、これは意外です。具体的に一体どういった内容になっているのか、非常に興味深いですね。多分近々開発会社が実機でのライブをしてくれるのではと思うのですが、続報が待ち遠しいです。

なお「Daybreak Pack」は単品では9.99ドルで販売されるそうです。またUltimate Editionを購入している方は配信日にダウンロードが始まる予定です。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。