Fallout 76 シーズン10開始、いざPittへ!

Fallout 76 1

というわけで、ついに始まりましたね、シーズン10。今回の目玉はなんと言ってもPittへの遠征クエストですな。

内容はともかく時間がかかる

Pittの内容自体は以前PTSでのプレイ動画を見たことがありましたが、いざ自分でやってみると結構手間がかかるクエストですね。まず最初は燃料集めから始まりますが、それがデイリーチャレンジにも加えられており、しばらくの間は毎日ホワスプに通うことになりそうな予感です。

Fallout 76 2

今回初めてのPittということで、あえてフルHP状態のソロプレイで挑んでみました。とりあえず最初はどんなものなのか、自分でじっくり確認したいというのがありましたので。

Pittに入るとヘックスというねーちゃんから連合の手助けをして欲しいと言われて、護衛クエストをクリアしたのち工場へ。途中出てくるファナティックという敵は人間なので比較的柔らかく、ちゃんと装備が整っていれば特に強くない印象。むしろロボットの方が硬くて厄介な感じ。

今週はチャレンジに「UNION DUESクリア」が入っているのでそちらを選びましたが、これがまぁ時間かかりましたねぇ!もちろんソロプレイで挑んだというのが大きな原因なんですが、工場の中が想像してたより広く複雑な構造のダンジョンとなっており、鉄のインゴットを集めるというオプション込みできっちりクリアするとなると結構手間がかかりますな。メインとなる内容は金庫を探すとか、化学物質を探すとか、本来「みんなで手分けして探す」という趣旨で構成されたクエストらしく、単に敵を倒して進むという手軽さはないんですよね。探すべきエリアは方向指示が出てくれるのでまだマシですけど、ダンジョン自体が広いだけに最初のうちは誰でも時間かかっちゃうんじゃないでしょうか。

Fallout 76 3

僕の場合、ソロプレイでのクリアまでに55分ぐらいで、ギリ1時間は切れました。オプション項目については「すべての連合戦闘員を守った」だけが達成できませんでした。これ最後の戦闘でトロッグというクリーチャーと戦うことになりますが、トロッグの数が多いし、連合戦闘員もわりとあっさりやられるのでボヤボヤしてるとあっという間に全滅しますね。強制デンジャーっぽいし、こちらも被弾覚悟で突っ込む必要がある、みたいな。

全体的な感想としては「難しくはないけどめんどい」、です。まぁ慣れてくれば時間は短縮できるだろうし、それこそオプション項目無視してメイン目標だけに集中すれば20〜30分くらいで行けるようになるのかなって気はしますが、それでもある程度クリアまでに時間を要するのは間違いないですね。クリア報酬としてもらえる切手については、交換できる設計図が個人的にそれほど魅力的ではないので、まぁ僕はチャレンジポイント稼ぐために仕方なく行くってところかなぁ…今のところ。

毎日繰り返しのチャレンジとしてはデイリーオプスがあるわけですが、あれは早ければ4分ぐらいで終わるし、実際のところそれほど手間はかからない内容でしたけど、Pittは慣れた人が集まったとしても最低15分以上はかかるんじゃないかって感じなので、時間の拘束がむしろ厄介な気がします。運悪く途中でゲームが落ちれば最初からってことになっちゃいますしね。そこがちょっとなぁ…って感じます。1日に遊べる時間が1時間ぐらいしかないという人は、かなり辛いのでは。今後Pitt用のクエストを追加するのであれば、もっとサクッといけるようなもの、欲しいところですねぇ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

2 件のコメント

  • Pittの探索お疲れさまでした。

    >強制デンジャー

    これから初めて(しかもソロ)行くんですが、やっぱり強制DANGERありましたか!何となく予想はしてましたが。

    私は不屈ステルスライフルマンだからヤバそうですね・・・どーしよう?(苦笑)

  • Union Duesの方はまだ不屈でも楽な方だと思います。
    もう一つのクエストFrom Ash to Fireでは汚染まみれのエリアを歩かされるハメになるので、不屈の人は辛いかも…

  • FOは76が初めてマン へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です