Fallout 76 久々に課金して家を建てた件

コンテンポラリー

さてBBAガチャ半額セール絶賛開催中のFallout 76ですが、僕はと言いますと、久々に課金してコンテンポラリーセットとロッジセットを買い、引越しをしました。

さっさと引越し!シバくぞ!

まぁ課金したといってもアトムポイントにパイパーのレッドコートがおまけでついてくるやつ(確か800円ぐらい)ですけどね。前々からコンテンポラリーを買ってちゃんとした家を建てたいと考えていたので、今回再販売のタイミングで買っちゃいました。また家の設計については海外YouTuber兄貴が紹介していた設計をそのままパクっていますw

コンテンポラリー キッチン

まず玄関に入って見えるのがキッチン。ここで早速ロッジセットのテーブルと椅子を配置しつつ、冷蔵庫とかも配置。

階段下の家具配置については本来ここに設置しようとすると何故か階段上に設置されてしまうというバグ(?)がありますが、まずは階段下に設置したいものを設計図化し、設計図として配置するとちゃんと階段下に配置することができます。一手間かかりますがこれで配置の幅も広がります。

ちょっと残念なのはキッチンなのに肝心の料理を作るコンロがないこと。なので料理を作るときは外にあるバラモンのグリルを仕方なく使っています…。あともうちょっと飾り付けはしたいかな。

コンテンポラリー 作業場

玄関脇の部屋は各種作業台を詰め込んで単純に作業場にしました。以前はこういう作業台をあえてバラバラな位置にしていたりしたこともありましたが、やはり一箇所に集中している方が便利ですな。家に入ってすぐなので、立ち寄った人が結構ここを使ってくれていることが多いです。

コンテンポラリー リビング

リビングではロッジセットの暖炉を置いたり、ソファーを置いたりして飾り付けをしました。暖炉の両側の窓にカーテンがないのは、ここにカーテンをつけると暖炉が壁にピッタリと配置できなくなるからです。ここがちょっと残念なところですが、ピッタリ配置できないのはそれはそれで気持ちが悪いので、仕方なくカーテンを外しました。

何気に奥にある感謝祭のショーケースが気に入っていて、これが一つあると生活感が出ていい感じになると思います。ちょっと前に再販売されていたときに買っておいてよかった。

コンテンポラリー トイレ

そしてユニットバス。これね〜、トイレとバスも「きれいな」バージョンが欲しいところですな。きれいな流し台はレジェンダリーランでもらえたので、アーマー・エースで綺麗なトイレなんかもくるんじゃないかと期待したんですが…こないwただの雰囲気アイテムでしかないものですが、それでもきれいなトイレとバスは何かしらの形で追加して欲しいなぁ。

なお2階は寝室となっていますが、そちらはまだ作っている最中でできていないので今回は省略します。

コンテンポラリー ワンダラー

とまぁこんな感じで家の設計がいいだけに非常に住み心地の良いC.A.M.P.になったなぁと概ね満足しております。ただ、ここで大きな問題が一つ起きてしまいました。パイパーの格好をしたこのワンダラーさんが、なぜか自分専用の椅子に座ってくれず、敷地の端っこに突っ立ったままです。専用の椅子を移動したり、一旦削除したりしてみましたが、どうやってもダメですね。一体何が問題なんだ…。まぁちゃんとクエストはくれるので、一応機能はしているんですけど。

このワンダラーさんが突っ立っている場所には後々アーマー・エースで貰える「温室の建物セット」を使って建築するつもりです。平らな土地だし、わりと面積もあるのでなんとかなるかなと。それを機に草食動物への変異もしちゃおうかなぁなんて考えています。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。