Xbox One版Fallout 4 MOD「Mojave Big Horners」

Mojave Big Horners 1

Xbox One版Fallout 4に「Mojave Big Horners」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Mojave Big HornersはFallout:NVに登場するビッグホーナーをゲームに追加するMODです。作者はHcGxGrillさん。

このビッグホーナーはMODを有効化するとラッドスタッグに混じって出現するようになるほか、

Mojave Big Horners 2

MODを有効化することで追加されるロケーション「Bighorner Trading Post」に向かうと居住者たちに飼育された、敵対していないビッグホーナーに会うことができます。

Mojave Big Horners 3

このロケーションはUSAF衛星基地オリビアのすぐ隣にあり、大抵はレイダーに襲われています。ここではまだ子供のビッグホーナーをコンパニオン化できるほか、大人のビッグホーナーは各居住地に送ることができます。

Mojave Big Horners 4

ビッグホーナーは倒すとその肉を採取することができ、調理すればビッグホーナーステーキに、また肉を使って装飾カテゴリーにてビッグホーナーの剥製をクラフトすることも可能です。剥製はなかなか大きなサイズで迫力があって、これはいいですね。ロッジ、ログハウスといった趣の建物に似合いそうですな。

作者さんによるとビッグホーナーは完全に新しいアニメーションとスケルトンで構成されているとのことで、かなり気合の入ったMODとなっています。MODサイズも14.7MBとそれほど大きくないので、導入しやすいところも良いですね。NVファンの方はもちろん、連邦にクリーチャーを増やして賑やかにしたい方は試してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

2 件のコメント

  • ビッグホーナーといい、見た目がほとんど変化していないアボミネーションは
    珍しいですね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。