北米版Fallout 4日本語化MODに追加分のMODが登場

Test UJF1

北米版のFallout 4を日本語化するMODに、追加分のMODが登場しました。

MOD説明

今年3月に北米版のFallout 4を日本語化するMOD「TEST JP」が登場しましたが、このMODは一部の文章(Perk取得画面の説明文や画面左上に表示されるヘルプなど)が「Lookup Failed」と表示され読み取れないという不具合がありました。

しかし本日登場したMOD「Test UJF」を導入すると、以前は「Lookup Failed」と表示されていた部分が正しく日本語で表示されるようになります。

補足:TEST JPとTest UJFは同時に有効化する必要があります。TEST JPは消さないでください。ロードオーダーではTEST JPの下にTest UJFを配置してください(逆でも大丈夫かも)。
Test UJF2

確認してみましたが、上の画像の通りコンパニオンの感情変化の情報やサバイバルモード時のヘルプメッセージなどがちゃんと表示されるようになり、何が起こったのか分かりやすくなりました。またこの記事のアイキャッチ画像をご覧になれば確認できます通り、Perk選択画面の説明文もしっかり日本語化されています。

これで日本語化MODによる日本語環境は完璧に整ったっぽいですね。ただ同時に有効化する他のMODによっては英語に戻ってしまうこともありますので、日本語環境をなるべく維持したい場合はその点に注意しながらMODを選択していってください。ともあれ、こうして日本語環境でちゃんと遊べるというのは嬉しいものですな。

なお日本語化MODはどちらもWork-In-Progressカテゴリーに入っているMODで、ゲーム中のMODページの検索結果では表示されません。ウェブ上でベセスダ公式サイトにログインし、各MODをFavorited登録したのち、ゲーム中のMODページのお気に入り項目からダウンロードしてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。