Days Gone、インストールサイズは67GBの模様

Days Gone

いよいよ発売まであと10日ばかりとなったPS4独自タイトルのオープンワールドゲーム「Days Gone」ですが、海外メディア報道によるとファイルのインストールサイズは67GBだそうで、これがガチ情報なら結構大きなサイズと言えそうですね。

デイワンパッチ1.02

リンク:Days Gone – Review-Embargo, Day One Patch & Media-Kit Bilder

日本ではつい先日東京などで体験会が行われるなどしましたが、それでも個人的には日本での宣伝がなんかあまり活発ではないような印象を受けます。

上記記事によるとデジタル版の、つまりダウンロード版のサイズは67GBとあり、バージョンは1.02になるようですね。ディスクで買う人はインストール後、この1.02分のパッチをさらにダウンロードしてインストールしてから遊ぶという形になるんでしょうか、結構時間がかかりそうですな。

しかし1本のゲーム、しかも本編のみで67GBっていうのはかなり大きなゲームですね。Fallout 76は本編とほぼ同じサイズと言われたB.E.T.A.のときですら約43GB、アサクリオリジンズは本編にDLC全込みで約73GBでしたから、本編だけで67GBというDays Goneはちょっと異質な印象も受けます。数字だけ見れば相当大きな規模のゲームなのだろうか、とワクワクするところもありますが…サイズだけがデカくて中身がスカスカだった、なんてことがないことを祈ります。

これまでも書いてきましたが僕自身はダウンロード版をずっと前に予約済みですので、来週からはアパラチアを一旦離脱しまして、オレゴン州へ移動します。まぁアップデートなどのちょっとした確認作業はもちろんやりますが、1ヶ月かそのぐらいはオレゴン州で遊ぶことになるのかなぁ…。どれだけの規模なのかほんとまだ海外でも詳しいレビューが解禁されていないので謎なんですよね。それだけに買うべきかどうか迷っている方も多いんじゃないかとは思いますが、よろしければ僕の人柱報告を待っていただければと思いますw

個人的にはソニーの独自タイトルはこれまでも評判が良いですし、Days Goneもきっと大丈夫だろう!…という希望的観測で予約したのですが、はたしてどうなりますやら…。ゲームの面白さももちろんですが、ノーマルのPS4ではどのくらいのパフォーマンスで動作するのかも気になるところですね。Proで遊んだ方がいいのは間違いないでしょうけど、僕は持っていないのでそこらへんがちょっと心配というか、どうなっているのか一番気がかりです。バイクに乗ったときの操作性とか、アクション主体なゲームですからその辺がノーマルなPS4でも快適ならいいんですけど。それとやっぱり規制がどうなっているか、も、ちゃんと確認したいところですな。

というわけで不安がないわけではないのですが、PS4でしか遊べない独自タイトルのオープンワールドということで期待はしています。日本でも盛り上がってほしいなぁ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。