Fallout 76 ミートウィーク開催!

ミートウィーク1

Fallout 76のパッチ11.5が配信されて、ミートウィークが始まりましたね。僕も早速参加してみました。

肉は主食です

リンク:FALLOUT 76:パッチ11.5ノート

パッチノートによると約15分ごとにマップのどこか3カ所で同時に「PRIMAL CUTS」が発生するのでこれをクリアすると「プライムミート」が貰えると。

実際確かに15分ぐらいの間隔で発生しており、しかもヤオ・グアイだのフォグ・クロウラーだのといった、「強いけど経験値が高い」クリーチャーがどんどん出てくるので、結構いい稼ぎにもなりますね。特にヤオ・グアイは倒すと廃酸を落とすので、鉱石を加工するのにも使えて美味しいですね〜。

ミートウィーク2

その後しばらくするとFallout 76近くの草原で「GRAHM’S MEAT-COOK」というイベントが発生するのでここで集めたプライムミートをグリルに入れると証書をゲットと。うん、美味しい!

まぁプライムミートを5個入れて証書5ですから、それほど大きな単位ではないにしても、星1武器一つ分ですからね。塵も積もれば山となる…ハズで、これで伝説ガチャを何回か回したいところではあります。この一週間開催されるそうですから、ろくな儲けのないデイリークエストは無視して、こっちを優先した方がいいかもしれませんね。

イベントクリア後は旗の設計図とか肉切り包丁とかもらえましたが、肉切り包丁は投げナイフみたいな扱いなのがちょっと残念。個人的には近接武器として使いたかったッス。

ツーショット.50口径マシンガン

まぁミートウィークはいいとして…ゲーム終了間際によそ様のキャンプ巡りをしていい武器売られていないかな〜なんて探していたのですが…ツーショット爆発の.50口径マシンガンが5000キャップで売られていたので買っちゃいました。

持ち主だった方はヘビーガンナーから卒業したのか、あるいはもっといい武器を手に入れたのか…その辺理由は分かりませんがちょうどキャップにも余裕があったので即購入です。

いや〜、これがかつて世を騒がせたツーショット爆発…しかもヘビーガンの中では比較的使いやすい.50口径マシンガン。いいッスねぇ〜。

もっとも単純に火力を追い求めれば血濡れかジャンキーの方が上なんですけど、ヘビーガンビルドキャラは血濡れやジャンキーは使わない方針でやっているので、そうなるとこのレジェンダリーの組み合わせが最強火力候補?ツーショットはブレなんかもすごいですが、せっかく買ったわけですし、しばらく使い続けてみようと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。