Xbox One版Fallout 4 MOD「AKM Complex」

AKM Complex1

Xbox One版Fallout 4に「AKM Complex」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

AKM ComplexはAK-47の改良型であるアフトマート・カラーシュニコヴァ・モデルニジーロヴァンヌイ(近代化カラシニコフ自動小銃)をゲームに追加するMODです。複数のモッダーさんにより作られたMODのようですね。

武器の入手方法は複数あり、もっとも簡単なのはMOD有効化後にケミストリーステーションでクラフトする方法です。同様にケミストリーステーションでは専用の弾薬もクラフトできるようになっています。

AKM Complex2

他にはレールロード本部のテーブルの上に置かれていたり、 Vault 114、輝きの海の朽ち果てたリアクターサイトにユニーク品が置かれているとのことです。

使ってみた感想ですがカスタムアニメーション、カスタムサウンド搭載であるだけでなく、非常に幅の広い改造ができるAKでこれはとてもリッチなMODですな。サイトとスコープはかなりの数が用意されていますし、フラッシュライト、レーザーライトの有無、さらにはバイポットの有無も決めることができます。バレルやストックも数が多く、それぞれに見た目も変わるので改造のしがいがありますね。

AKM Complex3

またマガジンも他の銃ではなかなかお目にかかれない、変わったものが用意されています。ただマガジンによって使用する弾薬が変わりますので、その点は注意してください。改造していざ使おうとしたら弾がない…なんてことにならないよう、こまめなチェックが必要です。

それとサプレッサーも結構数が用意されていますが、どれも反動制御の効果が強めで、しっかり改造することでだいぶ使いやすくなります。中でもサプレッサーとバレルが一体化したものは撃つごとに銃口が下へ下へと下がっていくほどでした。

リフレックスサイトをつけて突撃するもよし、スナイパー仕様にして遠くから狙撃して遊ぶもよしと、使い勝手のいい武器だと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。