No Man’s Skyで宇宙航行 #09

No Man’s Sky1

No Man’s Skyを遊び始めて1ヶ月以上、実際のプレイ時間にして60時間以上が経過しているのですが、ここにきて初めてエキゾチック宇宙船が偶然手に入りました。

2〜3時間待ち

アノマリーに入るたびに他のプレイヤーさんとすれ違うわけですが、デッキを見ると結構このエキゾチック宇宙船に乗っている人、多いんですよね。YouTubeでこのエキゾチック宇宙船の入手方法を解説している動画を見ましたが、基本的には2〜3時間は待ってなんとか1機出現すればいい方、とのことでした。確率的にいくつかという詳細な数値は知りませんが、それこそ1/256とか、そのぐらいの低確率なのかもしれませんな。

そういうわけでさすがに2〜3時間も待ち構えるのは厳しいなぁってことで僕は諦めていたのですが、昨日プレイしていて自分の貨物船に着艦したところ、偶然このエキゾチック宇宙船が僕の貨物船に停泊しておりまして、急いでパイロットに話しかけて交渉、無事購入できたという次第でござひます。なんという僥倖…。

No Man’s Sky2

エキゾチック宇宙船はクラスがS固定で、あらゆるパラメーターが最初から高い特別な宇宙船ってのがウリですね。ただ最初から強い分、強化モジュールのスロット数は少ないという欠点もある、と。しかしながらこの独特な見た目は面白いし、2〜3時間待ちは当たり前というレア感があるため、狙ってないのに偶然手に入れることができたってのは嬉しいですねぇ。

試乗してみると、発進時に翼がちょっと変形するところが良いですな。加速感もいい感じです。ちなみに名前はエクソレモンと名付けました(黄色だから^_^;)。

とはいえ、こいつを強化していくかどうかはちょっとまだ分かんないッスね。今はついこの前手に入れたスレイプニルを強化中ですし、あっちはあっちで気に入っているからなぁ。まぁスレイプニルの強化も終わって余裕が出てきたら…って感じですかね。とりあえず今は格納庫で眠らせておきますが、せっかく手に入れたものなので大切にしていこうと思います。

No Man’s Sky3

そしてこの前ペットに産ませた卵が孵り、中から新たなペットが登場しました…なんだか、どこぞのRPGの中ボスじみた不気味な見た目してますね。あまり可愛くないw

とりあえずはストックしておきますけど、現状ではこのペット、特に役立つ場面はないので可愛らしいやつを見つけたらチェンジしてしまおうかな〜なんて。卵の遺伝子組み換えをしたらツノが生えたり腕が生えたりするのかと思いきや、単に色と大きさ、それと性格が変わるだけという、そんなにすごい要素でもなかった感があります。

う〜ん、システム自体は面白いんだけど、なんかもう一味欲しかったというのが正直な感想ですね。

No Man’s Sky4

ところで、今回遊んでいて困ったのが、メインミッションの「16/16」ですよ。アトラスとの会話中、突然ゲームがフリーズするという現象に見舞われました。

何度やっても同じところでフリーズするので「これなんかおかしいな?」と思い調べてみたら、「日本語環境だとフリーズする」という、随分前から修正されていないバグとのことで…。回避策としては「本体の言語設定を英語にする」ということでしたので試してみたら、確かに進みました。代償として会話の内容はサッパリでしたが。

しかしこれ酷いなぁ。回避策があるといっても、「言語設定を変更する」なんて普通思いつかないし。しかもそれがいつまで経っても修正されないというのもおかしな話で。このミッションだけみたいなんですよね、このバグ。実際僕もフリーズしたのはここしか記憶にないです。

イギリスの会社が作ったゲームとのことなんで、「英語環境で仕様通り動いているならOK」ってことになるのは仕方ないかなぁとは思うものの、そんな技術的に修正が難しい案件とも思えないんですけどね。翻訳ファイル側になんらかの問題が生じているのか…原因は分かりませんが、メインミッションの中で起こる進行不能バグですので、なんとかしてもらいたいな…。本当、優れたいいゲームなだけに、こういうミスが放置されたままなのは残念です。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。