Xbox One版Fallout 4 MOD「AkabekoWorkshop」

AkabekoWorkshop1

Xbox One版Fallout 4に「AkabekoWorkshop」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

AkabekoWorkshopは福島県は会津若松市の郷土玩具である「赤べこ」をゲームに追加するMODです。作者はM150さん。

MODの使い方ですがMOD有効化後、居住地クラフトの「Decoration>Misc」で任意の場所に設置できるほか、ケミストリーステーションのユーティリティよりジャンク品としてもクラフトが可能となります。

AkabekoWorkshop2

会津若松市といえば結構昔のことになりますが、僕も鶴ヶ城とか見に行ったことがあります。立派なお城で観光客で賑わってましたねぇ。もちろん、実際に入って見学しました。近くに葵高校とかあるんでしたっけ。懐かしいなぁ。

画像だと分かりませんが、この赤べこ、設置するとわずかに本物よろしく頭が上下にゆっくりと揺れる仕様になっており、何気に凝っていますね。見た目もツルツルで可愛らしい。

なんでも赤べこ(言うまでもありませんがべことは牛のことです)は魔除けとか幸運の縁起物とか、そういう位置付けのおもちゃとのこと。しかも大・中・小とサイズが用意されていて、バラモンと同じくツーヘッドの連邦仕様の赤べこまで用意されています。ミニサイズを部屋の棚に飾るもよし、ビッグサイズを居住地の入り口に設置するもよし。福島県民でなくともなぜか飾り付けたくなる不思議な魅力があります。MODサイズも2MBと小さいところもGOOD!

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。