Xbox One版Fallout 4 MOD「Cyborg Ninja Suit」

Cyborg Ninja Suit1

Xbox One版Fallout 4に「Cyborg Ninja Suit」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Cyborg Ninja Suitはメタルギアソリッドに登場するサイボーグ忍者になり切ることができるMODです。作者はAbyssiさん。

防具の入手方法ですが、MOD有効化後にケミストリーステーションに追加される「Cyborg Ninja」よりクラフトできるほか、

Cyborg Ninja Suit3

輝きの海の監視基地プレスコット(センチネルサイト)でも倒れているサイボーグ忍者を調べることで入手できます。なおサイボーグ忍者はセンチネルサイトの通常の入り口から入り、そのまま大きな吹き抜けに飛び込んだ先の床に倒れています。アトム教信者のところまで行く必要はありません。

この防具はサイボーグ忍者スーツを装備しつつ、一緒に手に入るステルスモジュールも同時に装備することで性能を発揮します。同時に装備することでしゃがむと透明となり、攻撃しても透明化が解けることはありません。ちなみにステルスモジュール自体もケミストリーステーションでクラフト可能です。また恐らくですが、一人称視点時のとき、サイボーグ忍者スーツ装備中にしゃがんでステルス状態になると、歩行速度が通常より少しだけ速い気がします(多分)。

Cyborg Ninja Suit2

サイボーグ忍者スーツは防具作業台に持っていくとバリスティックウィーブを施すことができるほか、モノアイのカラーを変更したり、ハーネスの有無を変更したり、あるいはリコン機能やターゲッティングHUDを付与することなどが可能です。それとサイボーグ忍者スーツはVaultスーツなどと同様にアンダーウェア扱いで、スーツの上に各種アーマーを重ね着することができるところがいいですね。バリスティックウィーブ+レジェンダリー効果で固めることができるのは心強いですな。ただしマスクだけを外すということはできませんので、せっかく作ったキャラの顔を隠したくない!という人には辛いところです。

とはいっても非常に出来栄えのいいスーツです。ゲームを開始してすぐ作れますし、実のところバリスティックウィーブなしでも物理・エネルギー・放射能に対する各防御能力は高く、放射能に至っては耐性が最初から300あるので、ちょっとやそっとのラッドストームも平気ですな。メタルギアファンの方やヘッドウェア固定にこだわらないという方にはお勧めですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。