Xbox One版Fallout 4 MOD「Mossberg500」

Mossberg500

Xbox One版Fallout 4に「Mossberg500」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Mossberg500は米国モスバーグ社開発のショットガンをゲームに追加するMODです。作者はTheBigLidowskiさん。

武器の入手方法ですが、MOD有効化後にケミストリーステーションに追加される「Mossberg500」よりクラフトして入手してください。それ以外にもMOD有効化後セーブデータをロードすると「ベンダーが売り出すようにするか?」などの選択肢が出ますので、それで好みの調整をして入手することもできます。

武器としては結構多岐に渡る改造オプションが用意されているほか、一人称視点時のみになりますが武器を構えるさいにカスタムアニメーションが入るなど凝った作りになっていていいですね。豊富なサイト/スコープ、ダメージスケールの変更、さらにストックも色々と用意されていて変更が効くところも面白いですな。ちなみに動画の中で改造している「Dragon’s Breath」の弾薬は、銃と同じくケミストリーステーションで作ることができます。

個人的にこのMODでいいなと思うのは、極端に便利な調整がされていない点です。まぁダメージスケールこそ変更可能ではありますが、射程やファイアレートは極端に強いわけではなく、バニラのショットガンと同水準ぐらいかなという感じ。ですのでダメージスケールを極端に上げない限りは、ほどよい強さで楽しめるかもしれません。

なおMODはテクスチャの質に違いのある2Kバージョンと1Kバージョンが用意されています。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

地球の重力に魂を引かれたオッサンです。好きなジャンルはRPGで、ブログでは主に家庭用ゲーム機のことについて書いていこうと思います。