Xbox One版Fallout 4 MOD「HK USP .45 With Tactical Knife」

HK USP .45 With Tactical Knife1

Xbox One版Fallout 4に「HK USP .45 With Tactical Knife」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

HK USP .45 With Tactical Knifeはドイツのヘッケラー&コッホ社が開発した拳銃をゲームに追加するMODです。作者はToounさん。なんでもHK USPというのは現在ドイツの軍や警察で正式採用されているものらしいですね(Wikiより)。またこのMODでは左手にナイフを持つことができる、というのも特徴です。

武器の入手方法はMOD有効化後、ケミストリーステーションの「_HK USP .45」カテゴリーよりクラフトします。このカテゴリーではナイフやゴーグル、背中に背負う盾もクラフトすることができます。

HK USP .45 With Tactical Knife2

ナイフは結構数が用意されており、どれも見た目がかっこいいものばかり。中にはフラッシュライトもあります。これらナイフは武器として装備するのではなく、防具扱いとなっていて実際には攻撃用の武器にはなりません。ただしライトだけはHK USPと一緒に装備して構えている場合、Pip-Boyより優先されてライトとしての機能が発揮される仕組みになっています。

ナイフと一緒に構えて撃つというアクション自体もかっこいいですが、単純に武器として見ても良くできているMODですね。カスタムアニメーションが盛り込まれていて改造面ではスキン変更、ダメージスケール変更、レーザーなどのオプションの取り付けといったことが可能です。モダンな武器MODが好みという方には、かなり楽しく使えそうなMODではないでしょうか。

それにしてもこのMOD…クラフトできるナイフの中に、一つヤバいものが含まれていますね^^;大丈夫なんですかねぇ、これwまぁ運営に消されても仕方がないようなものが含まれていますので、ダウンロードするならお早めに。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

地球の重力に魂を引かれたオッサンです。好きなジャンルはRPGで、ブログでは主に家庭用ゲーム機のことについて書いていこうと思います。