Fallout 76、2020年のロードマップ公開

2020年のロードマップ

大型アップデート・ウェイストランダーズの配信が終わって何かと騒がしいFallout 76ですが、2020年における実装予定の機能などが正式に発表されましたな。

シーズン

リンク:FALLOUT 76: INSIDE THE VAULT – 2020年のロードマップと76シーズンのご紹介

公式サイトの記事によれば今後数ヶ月の間に戦闘と報酬に関するバランス調整、チャレンジの見直し、仲間の着せ替え、C.A.M.P.シェルターやレジェンダリーPerkなどの新機能の実装に加えてファスナハト・パレードやミートウィークの復刻、さらにはB.O.S.シナリオの実装も匂わせていますね。まぁ最終的にどうなるかは分かりませんが、これだけの要素が投入予定であるというのは嬉しいところではあります。

今回予告された新機能としていちばんの注目点はやっぱり「シーズン」と呼ばれる新たなチャレンジ要素ですね。とりあえず1回目はボードゲームのような画面が用意されており、ゲーム中に入手できる「S.C.O.R.E.ポイント」なるものを貯めてコマを進めていくという…そしてコマを進めてランクアップするとユニークな衣装、スキン、アイテムが手に入るという仕組みになっているみたいですね。

このS.C.O.R.E.ポイントはチャレンジの達成、レベルアップ、パブリックイベントクリアで得られるとのことですが、シーズン開始から2週間経つとアトムポイントを150使うことでランクを上げることもできるようになるなど、しっかり課金要素も絡ませてきているところもにくいですね…wまぁ、いち早く情報を追いたい人はこれからさらに課金する機会が増えそうですな〜(遠い目)。

いずれにせよ既存のチャレンジシステムにはさすがに僕も飽き飽きしていたところですので、こういうダイターンなシステム変更とか新実装というのは歓迎かな。戦闘バランスの再調整というのも個人的にはかなり注目しています。やっぱり血濡れ・不屈周りがどうなるのかってところが最大の争点になるんでしょうかねぇ…。僕は対アーマー武器で固めている人間なので、対アーマー効果がより強力になると嬉しいですけど、せめて弱体化だけはやめてほしいと願っていますwそこんとこオナシャス、トッド様…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。