ときめきメモリアル攻略メモ おまけ要素

ときめきメモリアル

このページではときめきメモリアルのちょっとしたおまけ要素をご紹介します。

羊数え歌

羊数え歌

夜、部屋の窓から見える詩織の部屋の窓をクリックすると、詩織が羊数え歌を歌う「羊モード」が発動します。

クリア人数を引き継いでニューゲーム

ときめきメモリアル 引き継ぎ

ゲーム内で女の子からの告白シーンが終わると現在のデータをセーブするかどうかの選択肢が出ます。ここでデータをセーブをすると、次回のセーブデータ選択画面に「♥ 1人」というようなアイコンと数字が表示され、セーブデータに告白を受けた女の子の記録を残しつつ、最初からプレイすることが可能になります。

このセーブデータで最初からプレイしている最中、セーブデータ画面の「続き」にカーソルを合わせた上でセレクトボタンを押しながらⅠボタンを押すと、「クリア人数そのままで、初めからする」というやり直しモードに入ります。ちょっと失敗したことがあったりしてやり直したい場合は、この方法でデータを消すことなくやり直すのがお勧めです。

ミニゲームで遊ぶ

ときめきメモリアル ミニゲーム

ゲーム中で遊ぶことができる「ツインビーりたーんず」と「フォースギア」については、ゲーム上でプレイ後にセーブをすることで、オプション画面の「おまけ」項目からいつでも遊ぶことが可能になります。

なお「ツインビーりたーんず」は2年目の文化祭、電脳部で遊ぶことができ、フォースギアについては電脳部のクラブマスターになることで遊べます。クラブマスターについては「クラブ活動」のページをご一読ください。

声優さんのフリートーク

ときめきメモリアル フリートーク

告白シーンのあとデータをセーブしオプション画面の「おまけ」項目を見ると、「フリートーク」というページが新たに加わります。

このフリートークではクリアした女の子を担当した声優さんの、収録後のフリートークを聴くことができます。フリートークの長さは声優さんによってバラバラで、非常に短い方もいればやけに長い方、突然歌い出す方もいます。これが人気を博し恒例となってしまったのか、のちのプレイステーション版、セガサターン版でもその都度収録したフリートークが聴けます。

なお「クリアした女の子を担当した声優さんの」、とは書きましたが、上田祐司さん(当時。現在はうえだゆうじ)のフリートークに関してだけは、女の子を誰か一人でもクリアすることで聴けるようになります。わざわざバッドエンドを見る必要はありません。

また声優さんの名前にカーソルを合わせてRUNボタンを押すと、告白シーンが再生されます。ぜひ全キャラクリアを目指してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。