「Call of Duty: Modern Warfare」クロスプレイ対応を計画

Call of Duty: Modern Warfare

10月25日発売予定の「Call of Duty: Modern Warfare」が、PS4/Xbox One/PCのクロスプレイに対応することを計画中だそうですね。

舞台は現代

YouTubeで公開されたトレーラーを見るとゲームの舞台設定は現代ということで、率直に言いまして非常にかっこいい見た目に仕上がっているなと。架空の戦いであれなんであれ、現代の装備で固められるゲームはそれだけで魅力的に映る部分はあるなと再認識しました。ちなみにプレイヤーは特殊部隊の一人としてヨーロッパの都市や中東の戦地に潜入していくという内容らしいです。

現代戦ともなると実銃がゲーム中に登場するのか、そうなった場合ライセンスの問題とかどうなるのかという点で色々と面倒事もありそうなんですけど、できれば有名どころの武器は一通り出てくれるといいですね。

それはともかくとして今回ある意味大きな目玉と言えるのが「クロスプレイに対応することを計画中」という発表ですな。現時点では本決まりではなくあくまで「計画中」という段階ですが、もし実現すればこれを機会に他のゲームタイトルでもPS4/Xbox One/PCのクロスプレイというのが徐々に出てくるかもしれないですね。

先日ソニーとMicrosoftで「クラウド分野での戦略的提携」というものが発表されたばかりですが、こうした提携も影響しているのかどうかは不明ですが状況も変わってきつつあるのかなと。まぁパッド操作とマウス操作で勝負になるのかとかチート対策は大丈夫なのだろうかとか色々とありそうですけど、3機種でのクロスプレイが実現できそうというのは純粋にいいことなんじゃないかなぁとも思います。

マウス操作に関してはXbox Oneの場合去年のアップデートで、「ゲームまたはアプリの発行元が、コンテンツでこの機能が有効にする必要がある」という場合に限りサポートされるという形になりましたが、PS4はコンバーターがないと現在も基本的には使えないのかな?Call of Duty: Modern Warfareの場合はXbox Oneでマウスを有効化するかどうかもある意味注目ですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。