Xbox One版Fallout 4 MOD「Mk41 Gyrojet Heavy Machine Gun」

Mk41 Gyrojet Heavy Machine Gun1

Xbox One版Fallout 4に「Mk41 Gyrojet Heavy Machine Gun」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

このMODは世界大戦前開発中の試作兵器であったというMk41 Gyrojet Heavy Machine Gunをゲームに追加する武器MODです。作者はTheRizzlerさん。

武器の入手方法ですが、MOD有効化後、ストロング砦に隠し武器庫が出現しますのでそこへ向かいます。

Mk41 Gyrojet Heavy Machine Gun2

隠し武器庫はストロング砦に入ってすぐ、目の前の床に入り口が設置されています。MODで追加される独自のダンジョンですが、内部はそれほど広くないものの、ロボットやグールがいますので油断しないでください。

Mk41 Gyrojet Heavy Machine Gun3

武器庫には箱の上にMk41 Gyrojet Heavy Machine Gunと、その周辺には専用の弾薬(木箱)が散乱していますので全部拾っておきましょう。なお専用の弾薬はケミストリーステーションでも作成ができます。

Mk41 Gyrojet Heavy Machine Gun4

またこの他にもMk41 Gyrojet Heavy Machine Gunに装着させることができる独自のモジュールが連邦の各地に出現します。例えばグレイガーデンそばの高架橋(上の画像の赤丸で囲った地点)には、「EX-002」というモジュールが入った箱が出現します。これはMk41 Gyrojet Heavy Machine Gun改造時に装着させると「照準を合わせている最中の移動速度が75%アップする」という効果をもたらします。つまり「機敏な」のレジェンダリー効果を持っているということですね。

このようなMk41 Gyrojet Heavy Machine Gunに特定のレジェンダリー効果を付与するモジュールの出現場所は、MODページに地図のリンクが貼られていますので、そちらを参考にしてみてください。

実際試し撃ちをしてみましたが、改造の幅が広いだけでなく、独自のカスタムアニメーションも含まれていてなんともリッチな仕上がりの武器MODですね。例えば武器をしまうときはただ下げるだけでなく、「スイッチを切ってから下げる」というアクションがわざわざ入っているところにこだわりを感じます。

改造では武器に貼れるステッカー、テープを選択できたり、サイト/スコープも独特な形状のものが揃っていて見た目に楽しいです。それとちょっと変わったところでは武器種をライフル扱いにするか、ヘビーガン扱いにするかというオプションもあります。

この武器は使用弾薬の変更やレジェンダリーモジュールの付け替えで幅広い運用方法が考えられますので、人によって性能がバラバラになりそうという意味で面白い武器ですね。パワーアーマーにも似合いそうな見た目のゴツい武器ですので、普段からパワーアーマーをよく使う人、あるいは重火器系が好きな人にはいいかもしれませんね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。