SAMURAI SPIRITSメディア向け発表会

サムライスピリッツ

6月27日に発売されるという「SAMURAI SPIRITS」のメディア向け発表会のレポートが4Gamerに掲載されていたので読みました。

ただし、真っ二つだぞ

リンク:「SAMURAI SPIRITS」メディア向け発表会レポート。開発陣による作品紹介に加え,プロゲーマーによる実機対戦プレイが披露

覇王丸と幻十郎のガチムチぶりすごいッスね。でもグラフィックの全体的な質感はいいんじゃないでしょうか。ちなみにPS4とXbox Oneには6月27日発売で、その後SwitchとPCにも今冬発売予定だそうで、全方位に向けて発売されるようですな(アーケードも夏に稼働予定)。

記事を読むと久々の新作となるゲームのコンセプトはリブートだとか。サムライスピリッツシリーズの伝統的な部分を継承しつつ、グラフィックやシステムを強化し、オンライン対戦もあると。そのベースはシリーズ2作目の「真サムライスピリッツ」と開発者の人が語ったそうですね。

真サムというとまさに当時は大ヒット作でしたね。僕はどちらかというと初代の方が印象が強いのですが、サムライスピリッツだけでなく餓狼伝説やKOFと、あの頃のSNKはすんごい勢いありましたな。僕もゲーセンで遊んだものですよ。今にして考えてみるとあの当時のゲームの熱気をリアルで体験できたのはある意味幸運だったのかなと思うところもあります。

公開されたトレイラーを見ると派手な血飛沫演出が乱れ飛ぶゲームになっているようですね。レーティングはDとなっていますが、それでもさすがに昔のような「真っ二つ」になる演出はないかなぁ…あれはやっぱりドットの時代だったから許されたというか…3Dでそれやっちゃうと間違いなくZな上に日本国内版ではさらに規制とか入りそうですからね、そこに関しては昔のようなものは無理かも。

ちなみに僕は昔服部をよく使っていました。「サムライじゃないじゃん」とか最初は思いましたが、やっぱり忍者ってなんかかっこいいというのがあって、大味な戦闘バランスに苦労しつつも楽しんでいました。新キャラに関してはこちらもサムライという定義からは外れている人も見られますが、まぁこういうごった煮感もある意味SNKらしさなのかなって気がします。

サムスピは突然RPGになったりとか一時期は方向性が危ぶまれたりしたこともありましたが、これを機にまたシリーズが続くといいですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。