Fallout 76 PS4/Xbox Oneアップデート配信

Fallout 76

配信が1日延期されていたPS4/Xbox One向けのFallout 76アップデートですが、今回は無事配信されましたね。Xbox Oneの方では3.43GBでした。

謎のランチボックス

リンク:Fallout 76 パッチノート 2019年1月10日

今回のアップデート内容は非常に多くの修正が入るのでゲームプレイにも結構影響が大きいのかなという感じがします。

ただYouTubeを見ていると、新たなグリッチも発見されている?っぽく、まだまだグリッチャー問題は続くのかなぁという空気がなきにしもあらず。オークションサイトでのツーショット爆発武器バンドルもまだまだたくさん出品されているようですしね。

ところでFallout関連で有名な海外YouTuberのJuiceHeadさんが、「Potential Lootboxes Found in Fallout 76 Dev Room」という非常に興味深い動画をアップしていますね。

動画の内容をざっくりいうと、先日から話題になっている(本来は)開発者用のデベロッパールームにてアトミックショップのアイコンが付いたランチボックスが見つかった、というものです。で、これが「もしかしたらルートボックス実装のテストアイテムなのでは?」という憶測を呼んでいる、みたいな話のようです。

まぁ確かにアイテムとして使用可能なランチボックスにアトミックショップのアイコンが付いているというのはなんとも不思議な話ですね。Fallout 4でのランチボックスといえばランダムで何かしらのアイテムが手に入るという仕組みだったため、それが今作におけるルートボックス…つまりは日本でいうところのガチャ的なアイテムとして販売されると予想されるのも無理はないかなという気もします。

すでにベセスダサイト内のディスカッションでは「Pleas to Not Add Lootboxes to Fallotu 76」というスレッドが立っていますが、どうなるんですかねぇ…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。