Fallout 76 アップデート、収納箱容量50%アップ!

Fallout 76 サムネイル

Fallout 76、12月に入って初めてのアップデートということで、多くの人が待ち望んだであろう収納箱の容量がようやく上がりましたね。

しかし不具合も発生中

リンク:FALLOUT 76 パッチノート 2018年12月4日

アップデートの内容は公式サイトで日本語訳されたものが公開されていますので詳しくはそちらを見ていただくとして、やはり今回のアップデートの目玉は収納箱ですな。僕も喜び勇んで今朝確認しましたところ、確かに収納箱の上限が400から600へと、50%のアップとなっていました。

Fallout 76 収納箱

いや〜これでパワーアーマーを全シリーズ揃えるとかできそうですよ、やっと。でもパワーアーマーシャーシを片付けると「そのシャーシにどのパワーアーマーが装着されているのかが分からない」のが難点ですな。そういう細かなところにも早く改善していってもらいたいです。

この他にも今回のアプデではゲームバランス面も手を加えられていて、高レベルクリーチャーの経験値が引き下げられたり、インスタンスボスの戦利品が修正されたりなどしているらしいですね。これまではホワイトスプリングが経験値稼ぎのメッカと化していましたが、今後はそれも変わっていくのでしょうか。

それとすべてのフルオート武器のダメージが約20%アップとのことですが、手持ちの武器で確認したところ、レベル45の.50口径マシンガンのダメージが35から42になっていました(Perk補正なし)。確かに20%アップしてますね。レジェンダリー効果で爆発とか猛烈とか出たらさらに鬼になりそうですが、そう都合よくいくかどうか…レジェンダリー付きの.50口径マシンガンかミニガンが欲しくなるなぁ。

ただ今回のアップデートでは重量のバグも発生していて、持てる総重量が減るという不具合が発生しているみたいですね。

Fallout 76 重量バグ

例えば僕の場合、アップデート後ログインしたら総重量が上の画像のようになっていました。160となっていますが、キャラ自体はSTR15でStrong Backもランク4なのでこの数値はおかしいんです。そこで装備をすべて外し、さらにPerkカードもすべて外してログインし直したところ、正常値に戻りました。なんか重量に補正がかかるパラメーターが原因?になっているんでしょうかねぇ…。

Falloutの公式Twitterの方にもこの問い合わせがきているらしく元に戻す方法をツイートしていますが、アップデートで新たなバグが追加されるとは…まぁ、他のゲームにもこの手のパターンはありましたがしっかりしていただきたいものですな。僕は買っていないので詳しくは分らないですが、Power Armor Editionに付いてくるバッグの材質がなんの説明もなく変更されていたので騒ぎになり交換対応をすることになったとか、何かとゴタゴタ続きなのが残念です。

とはいえ、収納箱の容量アップで遊びやすくなったのは確かですので、今後もアップデートを続けてゲームの完成度を磨き上げていって欲しいですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。