RDR2のレビュースコアが軒並み高い件

RDR2 比較動画

ついに発売となった「レッド・デッド・リデンプション2(以下RDR2)」ですが、海外メディアでは大絶賛の嵐だそうで、各レビューサイトのスコアがとんでもなく高いようですね。

控えめにいって神ゲー?

リンク:海外レビュー速報『レッド・デッド・リデンプション2』

GameSparkでレビュースコア一覧がまとめられていましたが、100点が並びすぎていて驚くというか笑っちゃいますね。マジか!?っていう。ここまで100点が並ぶのも珍しいような…むしろ最低点数である70点を付けた「Slant Magazine」がちょっと異質にも感じるぐらい、どこのレビューサイトも高得点です。

僕も昨日はYouTubeで複数の海外メディアがアップしたRDR2のレビュー動画や機種比較動画をササッと見ていたのですが、まずグラフィックに関してはかなり綺麗、非常に細かく作り込まれているなぁというのは強く感じました。特にPS4 ProとXbox One Xで4K対応した場合はさらにグッとよくなりますね。さすが何度も発売を延期してきただけあって、確かにクオリティは高そうだという印象を受けます。

またフィールドもかなり広いらしく、前作のフィールドがまるまる収められてなおかつ広大だという話ですね。「例えるならドラクエⅡのマップではⅠのマップ(アレフガルド)が世界のほんの一部でしかないのが分かったような感覚」とか書かれていましたwなるほど、確かにそれはワクワク感を感じるスケールですな。

実際のところこれから世間がどういう評価を出していくのか興味深いところで、僕としても注目しています。「お前は買わないのか?」と思う人もいるかもしれませんが、あいにくFallout 76の発売も近づいてきた…というかテストが実際に始まった今、まずはこちらに集中したい気持ちでいっぱいなので手をつけません。いずれ買いたいとは思うのですが、とりあえずは76を一通り遊びたいなと。76が落ち着いてからかなぁという感じです。

っていうか、今年の2月発売予定とかなっていたときは買う気だったんですけどね。こうも発売時期がかち合い気味になるとは思いませんでした。僕は別々のゲームを並行してプレイするのがどうも苦手で(クリア済みのゲーム同士ならば別ですが)、新作として買ったゲームは一本一本確実にクリアしていきたいというポリシーがあるため、まずはFallout 76をクリアしてから、と思っています。

まぁ今年の残りはFallout 76に明け暮れるかなぁ…。その後RDR2もあるし、もしかしたらディビジョン2という選択肢もあるし、Days Goneも面白そうだしサイバーパンクも来そうだしと、AAA級の大作RPGはしばらく困らないかもしれませんね。いやはや嬉しい悩みです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。