Fallout 76 マルチプレイ時の経験値とアイテムの分配仕様

Fallout 76 サムネイル

TwitterのFallout公式アカウントがマルチプレイで戦ったときの経験値とアイテムの分配について、簡単に仕様を説明しています。

とどめを刺した人にはボーナス

いや〜ただの動画紹介のツイートかと思っていたんですが、よくよく見ればちゃんと説明しているという…。ツイートの内容を翻訳にかけてみると、

敵を倒すのを手助けしたすべてのチームメンバー(打撃、射撃などに成功する)は経験値を獲得します。致命的な打撃を与えた(とどめを刺した)チームメンバーは獲得経験値が少し多くなります。

誰が倒したのかにかかわらず、倒したあとは誰でも敵からアイテムを漁ることができます。

とのことで、早い者勝ちってわけではなく戦闘に参加していたプレイヤーならばほぼ平等に経験値とアイテムをゲットできるシステムのようですな。まぁ漁ったときに手に入るアイテムはプレイヤーそれぞれで違うのか、全員同じなのかとか細かいことはまだよくわかりませんが、普通に遊ぶ上では特にギスギスすることもなさそうですね。

Fallout 76予約

ところで昨日Xbox One版の予約受付が始まったということで、僕も早速予約しました。今のところ日本ユーザー向けのβテストが行われるようなアナウンスが出てないのは残念ですが、あとおよそ2ヶ月、面白いゲームになっていることを祈りながら大人しく待とうと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。