その後のディビジョン 〜マルチプレイ編〜

ディビジョン マルチプレイ

さてさてディビジョンなのですが、この頃はマルチプレイに積極的に参加しつつデイリーミッションやターゲット排除ミッションを遊んでおります。

マルチ前提難易度?

このゲーム、メインシナリオクリアまではソロプレイでも十分クリア可能な難易度でしたが、ゲームを一旦クリアしてワールドクラスを適用してから解放されるミッションに関してはそのほとんどがマルチ前提って感じの作りになっているような気がしました。

まぁワールドクラスが5でもデイリーミッションのハードモードなんかは暴徒やクリーナーズが相手ならハードでもソロでクリアするのはわりと簡単ですが、これがLMBともなると文字通りきつくなりますねぇ。それとターゲット排除ミッションも報酬が豪華なものに関してはソロでもクリアできなくもないけど二〜三人で臨むぐらいがちょうどいいかなと。ただここでもやはりLMB相手だとかなりきつい感じがします。

このマルチプレイをしばらくやっていて感じたのはD3-FNCで装備固めて挑んでいる人がいかに大切かってことですね。いわゆるタンク役ってやつですな。もうシールドの固さがハンパねーなと。他のメンバーが結構やられたりしている中、D3の人だけ一度もやられずクリアなんてことも普通っぽいですし、すごい頼りになる。

D3の人とご一緒させてもらうと自分がやってみるのも面白いかもなーなんて思ったりもしますが、戦場におけるタンク役の立ち回り方というのもそれはそれで難しそうではありますね。ガンガン前線に出て押し上げていく人もいれば、中間ほどでヘイトを集めつつ回復をしてくれる人もいてと、見ていて面白いし、勉強になりますね。サブマシンガンを連射しながら突っ込んでいく姿はさながら人間戦車ですな。かっけえ。

ビッグアレハンドロ

そんなマルチプレイで遊んでいる中、ビッグアレハンドロというエキゾチック武器を拾いました。リロードに時間はかかりますがかなりの強武器ではありますね。初期RPMが1000という、エグい連射速度が特徴です。タレント構成の厳選とかやり始めるとキリがないですが、上手い人ならこれを使うことで一瞬にして敵を溶かしまくっていそうですね…。

それにしても未だノーマッドの装備が全部集まりません!一体どうして!

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。