荒廃したニューヨークを駆け抜ける The Division #04

Division1

ディビジョンは基地から東方面のガーメントなどを中心にミッションをこなし、レベルも13まで上がりました。

地下探索

ガーメント方面に足を伸ばしてからは地下鉄や地下下水道といったところもミッションでよく探索するようになったような…。地上のビル群をウロウロするのも楽しいですが、地下探索というのも楽しいですな。なんか昔の女神転生っぽくて。

今の女神転生がどうなっているかは遊んでいないので知りませんが、デジタル・デビル物語 女神転生Ⅱの頃は地下道を経由して次の街へ、みたいなことが多くて、そこが地上の荒れ果てようを演出していて好きでした。例えば銀座の地下道に入ってぐるっと回りながら上野、池袋、新宿に行けるとか、強い敵に怯えてビクビクしながら進むのも楽しかったですね。

このゲームの地下鉄や下水道はそんなに複雑作られているわけではないものの、地上とはまた違った良い意味でのゴチャゴチャ感と薄気味悪さが両立されていて面白いですな。

Division2

基地に関しては復旧率がやっと40%を超えました。医療棟がリードしているのは、サブミッションで医療物資を得られる機会が結構多いからですね。技術と防衛はちょっと遅れていますね、バランスよく復旧させたいとは考えていたのですが。

Division3

そんな中、防衛棟では「高性能武器ショップ」をオープンさせてみました。色が青い武器が手に入るので、これで武器強化も少しは捗るかもと期待しています。まぁお金の問題も出てくるのでそこは少し不安ですが。

今迷っているのがメインで使う武器についてで、サブマシンガン系にするかアサルトライフル系にするかで色々試しながら使っています。サブマシンガンは連射速度が速く速攻で片付ける分には良さそうですけど射程は短めで装弾数も少なめ。ただPP-19は例外で装弾数が多く、これは結構使いやすかったかなー。でもアンダーバレルを装備できない仕様だったので、極めていくとなるとちょっと微妙なのかな?とも思ったり。

個人的にディビジョンはサブマシンガンにP90がないところが残念です。SCAR-Hと一緒にFNで揃えて使いたかったのになぁ、みたいな。2では実装されて欲しいところ。

アサルトライフルは万能タイプですよね。特に強いクセがなく使いやすい。そのクセのなさが良いところであり、面白みに欠けるところでもある、みたいな。今のところその時々で強い奴が手に入ったらそれに替える、みたいなことをしていますが、いずれはどちらかに絞りたい…なんか自分なりのポリシーみたいなものをそろそろキッチリ形成したいというか、そんなふうに思っています。

Division4

ところでブロードウェイ商業施設だったか、クリーナーズ退治に出かけたとき、ビルのあちらこちらに黒い焼け焦げた何か、がたくさん転がっていたんですけど…これってやっぱり…アレですか?

このゲームはFallout 4のように何でもかんでも飛び散るような表現はありませんが、ところどころエグい映像は入ってきますねwまぁあえてそれがなんであるかはここでは触れませんが…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。