State of Decay 2、パッチ1.2 アップデートの内容

sod2 thum 718px

Xbox One版のState of Decay 2のアップデートファイルが本日から配信開始となりましたね。

20GB

アップデートファイルのサイズは約20GBとかなり大きく(ゲーム本体とほぼ同等)、インストールする以前にダウンロードだけでも結構時間がかかってしまいますな^_^;

修正の内容なのですが、公式サイトのリリースノートに詳細が書かれていましたので機械翻訳したものをそのまま以下にコピペします。

1.2パッチは、次のような重要な改善点を備えています。

  • 安定性の向上。
  • クライアントのネットワークインタラクションの改善。
  • 改善されたネットワーク車両相互作用。
  • メモリ不足の解消。

パッチ1.2のハイライト

  • グレネードは、もはやクライアントのキャラクターの顔の前で、または投げながら頭の後ろでつかまり、爆発することはありません。
  • ホストの非アクティブコミュニティメンバーに爆発物を使ってダメージを与えるクライアントのインスタンスを修正。
  • 懐中電灯の梁は、もはやプレーヤーのキャラクターモデルからシャドウを投げることはありません(影がちらつく)。
  • マルチプレイヤーで懐中電灯を使用しているときに、文字がもはや「セルフシャドー」ではなくなりました。
  • 彼らがいる状態の反対に現れるドアの問題を修正しました。
  • 車両に乗るとき、カメラがプレイヤーのキャラクターから切り離される可能性のある解決された状況。
  • クライアントが車両内で武器を交換するときに、武器が車両から出るときに交換されない問題を修正。
  • ウォーロードのレガシーアークが完了するのを防ぐ可能性がある、まれなバグを修正。
  • シェリフのレガシアークをブロックする可能性のある、まれなバグを修正。
  • バックパック全体がサプライロッカーに預けられるまでプレイヤーの戦利品が時々見えなくなる問題を修正。

ネットワークとマルチプレイヤー

  • 数多くのネットワーク帯域幅とCPUの改善。
  • クライアントがインターネット接続を失ったときにゲームがメインメニューに速く出るようになりました。プレイヤーはポップアップを却下してもハングしなくなりました。
  • マルチプレイヤーゲームにおけるネットワーク車両の相互作用を改善して、奇妙な「ラバーバンディング」や物理学の問題(空中に飛んでいる車を含む)に対処する。
  • マルチプレイヤーでホスト機能がクライアントに見えなくなることはなくなりました。

ゾンビとキャラクターの行動

  • ゾンビはもはやアサルトキックから免れません。
  • 移動中に生存者が小道具に飛びつくのを防ぐためのステップ高さの削減。

HUD

  • ゾンビによってNPCが実行された後にプレイヤーHUDが消える問題を修正。
  • 地域のアドバイスリストは、もはや地図上のビネットの下に表示されません。

環境と衝突

  • プレーヤーや車両が立ち往生していたすべての3つのマップで、多数の衝突スポットを修正。
  • プレイヤーが無限の自由落下アニメーションループに詰め込まれていた3つのマップ全体で、多数の衝突スポットを修正。
  • 夜間運転時に現れる白線の排除。
  • プレイヤーができるはずだったはずの小道を越えることができなかった世界のさまざまな場所に対処しました。
  • LODポッピングの追加の研磨と削減。
  • 追加の照明調整パス、輝く小道具の削減。

その他の修正

  • さまざまな一般的なクラッシュバグに対処。
  • 以前は英語でハードコードされていた文字列の数が更新されました。
  • オーディオミックスの最適化。

機械翻訳なのでところどころ意味がよくわからないのもありますが、なんとも盛りだくさんな内容ですね。これだけの修正箇所があるために今日まで時間がかかったというところでしょうか。

修正内容を見ると細かなバグだけでなく、ゲームプレイのパフォーマンス改善(メモリ周りなど)、あと多分ハイライトにあるウォーロードとシェリフの〜に関しては、クエスト進行不能になるバグのことでしょうか?一部そういう致命的なバグがあると言われていましたが、もしかしたらそういうのも直されているかもしれないですね。

とにかくかなりゲーム環境が改善されるのは間違いないと思いますので、早いところダウンロードしておきましょう。なお開発チームは公式サイトにて、「ゲームの経験を向上させるために私たちは常にファンに耳を傾けています。また、Decay 2が提供しているすべてのものを探求しながら、アップデートや追加コンテンツを引き続き提供します」と、今後もアップデートをしていく姿勢を表明しています。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

地球の重力に魂を引かれたオッサンです。好きなジャンルはRPGで、ブログでは主に家庭用ゲーム機のことについて書いていこうと思います。