ゲームパスでFF13-2を遊ぶ #01

FF13-2 1

というわけでこの12月からゲームパスで配信となったFF13-2を早速遊んでみました。FF13自体は同じくゲームパスで9月にクリアしたばかりですので、なかなかいいタイミングで続編に取り掛かることができた感じです。

日本語でおk

FF13-2 2

FF13のときは「Xbox版では日本語音声がそもそもない」という理由から、日本語字幕が備わっている台湾のゲームパスからダウンロードしましたが、FF13-2に関しては日本語・日本語字幕でのプレイが可能ですね。

やり方は、

  1. Xboxの本体設定を日本にしておく。
  2. スマホのゲームパスアプリからFF13-2のダウンロード指示を出し、Xboxにインストールする。
  3. FF13-2インストール終了後、Xbox本体の設定を米国にする。

でいけました。いや〜、ライトニングさんが突然日本語喋りだしたのでビックリしましたよ、わたしゃ。

まぁFF13-2は先日FPSブーストで60fps化したわけですが、画質そのものも4KエンハンスドされていることがXboxストアに書かれていますね。なので4K/60fpsでのプレイを実現しているという形となっていますが、一方でムービーシーンは当時のままで、4K化とか60fps化はされていませんので、画質が荒く、ザラッとした印象を受ける映像になっています。フレームレートもムービーは30fpsなのかな?なんというか、ハードの進化、時代の流れを感じますね。昔はムービーシーンの方が綺麗、というものだったのですが…。

FF13-2 3

とりあえずオープニングのライトニングさんの戦闘イベント、そしてセラのチュートリアルバトル的なものを終わらせるところまで進めました。今回はイベント中にシネマティックアクションとかいうQTE要素が入り、イベントシーンをただボケーっと見ているだけにはいかなくなったほか、フィールドでジャンプするといったアクション要素も入りましたね。戦闘中のロール変更も妙な演出がなくなりましたし、個人的には前作FF13より感触はいいかな。

ストーリー面は今回もだいぶ唐突な始まり方をしていて、なんだか「?」な部分もありますが、これは追々わかってくるのでしょう…多分。FFなので結構ボリュームがありそうな気はしますが、今回もクリアまで頑張りたいと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。