Xbox One版Fallout 4 MOD「DKS-501 Sniper Rifle」

DKS-501 Sniper Rifle1

Xbox One版Fallout 4のMOD「DKS-501 Sniper Rifle」を試してみました。

MOD説明

DKS-501 Sniper RifleはFallout 1〜3に登場したスナイパーライフルを4で再現したMODです。作者はLtCommanderさん。さらに詳しくいうと単に昔のFalloutのスナイパーライフルを再現しただけでなく、New Vegasのユニークなパーツも取り入れられて拡張されているとのこと。

武器の入手方法についてですがMOD有効化後武器屋に売り出されるほか、連邦の各地にユニーク品が出現する仕組みになっているようです。例えばネイティック・バンクスやプリドゥエン、輝きの海といったところにあるみたいですね。

武器としては.38口径弾、.308口径弾、そして.50口径弾のレシーバーに換装することができ、ゲーム終盤も十分なダメージが期待できるほか、見た目はやや無骨かつ重々しさが感じられるところがかっこ良くていいですね。なお.38口径弾と.308口径弾のときにカスタムサウンドが鳴る別MODも用意されており、個人的に.308口径弾のときの少し金属音が入った感じの発砲音は好きですねぇ(動画の冒頭がそれです)。

DKS-501 Sniper Rifle2

また「See Through Scopes」に対応できるようになるMODも用意されていますので、こちらも同時に入れておくといいかもしれないですね。レティクルを自分好みに設定できるスコープを取り付けられるようになります。

なおレベルドリストに加えられるそうで、プレイヤーがレベル25以上になるとレイダーやガンナーも装備して出てくることがあるそうです。あくまでFalloutの世界観に即したMODにこだわりたいという人は試してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。