No Man’s Skyで宇宙航行 #05

No Man’s Sky1

まだまだメインミッションが終わっていないNo Man’s Sky、寄り道が楽しくて全然進んでいないです。ここ最近は乗り物について、色々と試し回っていました。

エクソクラフト

このゲームでは宇宙船の他にエクソクラフトと呼ばれる車やロボット、さらには惑星の動物に餌を与えてコンパニオン化するなどして乗り物にできます。コンパニオンについては餌を適当に作って与えるだけで簡単に作れて、上の画像の通り、騎乗して動き回ることが可能です。

惑星ごとに見た目が異なる動物がたくさんいるので、どれを仲魔にしていくか、迷うところではありますね。メガテン的というかポケモン的というか…ここからさらにコンパニオンとの仲が深まると卵がもらえて、そこに何かしらの材料を与えて孵化させるとまたさらに個性的な見た目のコンパニオンが誕生という話なので、奥が深そうですな。

No Man’s Sky2

コンパニオンに加えてサブミッションの中でバギーを作れるようになったり、

No Man’s Sky3

ミノタウロスというなんだかタイタンフォールっぽいロボットにも乗れるようになりました。

大きさ的にはオーラバトラーよりちょっと小さいぐらい?

というわけで一通り乗り物を試してみましたが、感じたのはどれも操作性に一癖あるなってことですかね。宇宙船みたくわりとスイスイ動かせるものかと思いきや、基本前進移動で、急カーブとかするのは難しいんですよね、これ。なんか想像してたのとちょっと違ったかな、という。

ただミノタウロスは乗っている限りは環境汚染から身を守ってくれますし、動きもまだ小回りを利かせやすい方かなと。それに、ロボットの操縦ってなんかロマンがありますしね。僕はこれを使っていこうかなぁなんて思ってます。

No Man’s Sky4

しかしこいつを星系内のどの惑星でも召喚するには、貨物船に「軌道エクソクラフト具現化装置」ってやつを組み込む必要があるとのことで、今度は貨物船の厳選ッスか。いや〜キツいッスw

しばらくこのゲームを遊んでいて思ったのは、何を買うにしてもCとかBクラスはダメですね。AもしくはSクラスじゃないとあんまり期待できないというか…BとAには超えられない壁があるって感じ。なので少なくともAクラスの貨物船が手に入るまでは、ん〜、あまり使う機会がないかも。AクラスはAクラスでも、かっこいいやつを手に入れたいですしねぇ。マクロスみたいなやつとか、アーガマみたいなやつとか。

このゲームは運が大きく絡むものがあまりにも多すぎるので、厳選は楽しくもあり、大変ですね。なんとか納得いくものが手に入るよう頑張ってみたいと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。