Cyberpunk 2077 サンデヴィスタン使うならどの基幹システム?

Cyberpunk 2077

さて3周目はベリーハードでスナイパーマンビルドにして進めているわけですが、そのスナイパーマン向けの基幹システムが「サンデヴィスタン」ですな。まぁスナイパーでなくとも近接特化ビルドにおいても有効だとは思いますが。今回は色々リパードクを巡り歩いて、どの基幹システムを買ってみるべきか、色々と考えてみました。

始まりはゼータテク

ゼータテク サンデヴィスタンMK.1

まずサンデヴィスタンを使うにあたって、一番最初に買えるのがゼータテクのMK.1です。これはワトソンのカブキのリパードク(2つあるリパードクのうち北の方)が販売しています。

ゼータテク サンデヴィスタンMK.1
  • 購入条件:クレド14
  • 価格:7500
  • 基本性能:8秒間時間の流れを75%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中はクリティカル率+10%。
  • 改造スロット:0

購入するにはクレドを14まで上げる必要があるというのが何気に面倒なところですが、購入代金やヴィクターへの借金返済のお金を稼ぐべくそこらのジョブクエストを潰しまわっていたら、Act1でもすぐ到達しました。

サンデヴィスタンの効果時間は8秒と短いものの、時間の流れが75%も遅くなるのは大きなポイントで、とりあえずこれでサンデヴィスタンの練習をするといい感じですね。ただ改造スロットが1つもないのが欠点でもありますので、ここからどの基幹システムに乗り換えていくかが悩みどころであります。

ゼータテク サンデヴィスタンMK.2

サントドミンゴはランチョ・コロナドのリパードクに売られています。

ゼータテク サンデヴィスタンMK.2
  • 購入条件:???
  • 価格:15000
  • 基本性能:12秒間時間の流れを50%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中はクリティカル率+15%。
  • 改造スロット:1

購入条件は自分のデータではすでに満たしてしまっていたらしく、調べられませんでした。価格が安く、MK.1に比べて4秒発動時間が長いので使いやすい…と思いますが、ランチョ・コロナドまで買いに行くのが面倒臭い。

ゼータテク サンデヴィスタンMK.3

シティ・センターはダウンタウンのリパードクに売られています。

ゼータテク サンデヴィスタンMK.3
  • 購入条件:反応12
  • 価格:25000
  • 基本性能:16秒間時間の流れを50%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中はクリティカル率+20%。
  • 改造スロット:2

MK.2の上位互換版。MK.1から乗り換えるならこれがいいかもしれない?

ダイナラー サンデヴィスタンMK.1

ノースサイドのリパードクに売られています。

ダイナラー サンデヴィスタンMK.1
  • 購入条件:クレド14
  • 価格:7500
  • 基本性能:8秒間時間の流れを50%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+5%。
  • 改造スロット:0

ゼータテクのクリティカルボーナスに対してダイナラーはダメージボーナス。どちらがいいかはその人次第ですな。

ダイナラー サンデヴィスタンMK.2

パシフィカは西ウェンド・エーストのリパードクに売られています。

ダイナラー サンデヴィスタンMK.2
  • 購入条件:???
  • 価格:15000
  • 基本性能:12秒間時間の流れを25%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+10%。
  • 改造スロット:1

購入条件は自分のデータではすでに満たしてしまっていたらしく、調べられませんでした。時間の流れが25%なので、慣れていないとちょっと扱いづらいかも?

ダイナラー サンデヴィスタンMK.3

ヘイウッドはウェルスプリングのリパードクに売られています。

ダイナラー サンデヴィスタンMK.3
  • 購入条件:反応12
  • 価格:25000
  • 基本性能:16秒間時間の流れを50%遅くする。クールダウン15秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+15%。
  • 改造スロット:2

性能のバランスが良く、クールダウンが15秒というのがナイスな逸品。

ダイナラー サンデヴィスタンMK.4

リトルチャイナのヴィクターのリパードクに売られています。ただしヴィクターにツケを返済しないと購入できません。

ダイナラー サンデヴィスタンMK.4
  • 購入条件:反応15
  • 価格:35000
  • 基本性能:16秒間時間の流れを25%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+15%、クリティカル率+15%
  • 改造スロット:3

性能的にはゼータテクとダイナラーを合体させたような感じ。

チアンT サンデヴィスタンMK.4

ウエストブルックはジャパンタウンのフィンガーズのリパードクに売られています。ジュディちゃんとのクエストでフィンガーズを殴ってしまうと取引きできなくなっちゃうので注意。

チアンT サンデヴィスタンMK.4
  • 購入条件:反応15
  • 価格:35000
  • 基本性能:12秒間時間の流れを25%遅くする。クールダウン15秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+15%、クリティカル率+15%
  • 改造スロット:3

ダイナラーMK.4より発動時間は4秒短いものの、クールダウンが15秒と半分なところは嬉しい。クールダウンの時間を重視するならこちらがいいでしょう。

チアンT “ワープダンサー” サンデヴィスタンMK.5

シティ・センターはダウンタウンのリパードクに売られています。

チアンT "ワープダンサー" サンデヴィスタンMK.5
  • 購入条件:反応18
  • 価格:43750
  • 基本性能:8秒間時間の流れを10%遅くする。クールダウン30秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+15%、クリティカル率+10%、クリティカルダメージ+50%
  • 改造スロット:3

チアンTのMK.4に比べてさらに発動時間は減っているものの、クリティカルダメージ+50%はデカいですね。そういう意味では超攻撃特化型、と言えるかも…。クリティカル率高めの武器をメインにしているならアリ?

ミリテク “ファルコン” サンデヴィスタンMK.5

ヘイウッドはウェルスプリングのリパードクに売られています。

ミリテク "ファルコン" サンデヴィスタンMK.5
  • 購入条件:反応20
  • 価格:43750
  • 基本性能:18秒間時間の流れを30%遅くする。クールダウン60秒。
  • 備考:発動中は与ダメージ+15%、クリティカル率+20%、クリティカルダメージ+35%
  • 改造スロット:3

チアンTのMK.5に比べると発動時間が10秒も長く、各種ボーナスもバランスがいい感じ。ただクールダウンの時間が60秒と長い!このクールダウンの時間に耐えられる自信があるならば…。

まとめ

あくまで個人の感想ですが、まずはゼータテクMK.1から始め、その後ダイナラーMK.3、そして最後にチアンT MK.4かなぁって感じ。やっぱりクールダウン15秒は魅力的ですからねぇ。ただ、ダイナラーMK.4も悪いわけではないので、ちょっと迷うところではありますな。

マイクロ・アンプリファイアー

サンデヴィスタンの基幹システムには「マイクロ・アンプリファイアー」など、発動するとステータス異常を治してくれるという改造パーツもあるので、うまくやれば攻防一体の特殊能力として大いに活躍できそうな感じですね。ただサンデヴィスタンを組み込むとクイックハックは一切使えないというデメリットもあるので、クセの強い特殊能力とも言えます。ある程度ゲームに慣れた人向け、という感じがしなくもないというか。

まぁ僕はとりあえずベリーハードでこのサンデヴィスタン組み込みつつ、スナイパーマンとしてクリアできるのかどうか引き続きプレイしていこうと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。