Xbox Series XでFalloutを動かした感想の補足

XSX1

前回の「Xbox Series X到着!」の記事で書いた補足をちょっと書き留めておこうと思います。

処理能力の強化は確かに感じる

まずFallout 76についてなのですが、XSX/Sに向けた最適化パッチはまだ出ていないものの、やっぱり細かなところでXbox One Xより処理能力が強化されている恩恵は感じます。まずは収納箱ですね。

Xbox One Xで遊んでいたときは収納箱を開けると言葉にするなら「パ・カ…」というモッサリ感で箱が開いて中身が表示されていたのですが、XSXではそのモッサリ感がなく、「パカッ!」と気持ちよく開いて一瞬で中身が表示されるようになりました。もしかしたら収納箱の中にあるアイテムの総数・重さも多少は関係しているのかもしれませんが、結構改善されている感じがします。

それとやっぱりファストトラベルにかかる時間も、短くなっている気がします。試しにワトガからVault76まで飛んでみましたが、外部SSDのときより感覚的に3秒ぐらいは短くなっているかなという感じ。たった3秒かよとか言われるかもしれませんが、それでも2年間もこのゲームを遊び続けてきた感覚だからこそ速くなっているなというのをひしひしと感じるのです。ファストトラベルはしょっちゅう使う機能でもありますので、チリも積もればなんとやらで、僕はこうしたテンポの改善は嬉しく思います。

他には乱戦時におけるカクツキがなくなったり、ワールドを離れてタイトル画面に戻るときのスピードもかなり速くなっていますね。明らかに処理が速くなっていると感じられます。

あとはこれでベセスダ曰く「模索中である」という最適化パッチが出て、60fpsになるかどうかが注目ですな。できれば…というかなるべく早く年内に出してもらいたいんですが…。だって他のゲームが60fpsになっているんですもん…だのにFalloutが30fpsのままって、辛いッスよ。マジで頼みます。なんでもしますから!

Fallout 4はMODで

それとFallout 4についてですが、勘違いしてたんですけど現状では自動的に60fpsになるわけじゃないみたいですね。Xboxの公式が公開していた60fps動画はデモバージョン、みたいなものだったようです。

ただ「FPS Unlock」というMODを入れてみたところ、かなり安定した60fpsでのプレイが可能になりました。

具体的にはグッドネイバー周辺を歩き回ってもへっちゃらなぐらい、XSXでは60fpsで動作していました。コベナントとか、フィールド上に画面の切り替えなしで入ることができる居住地に近づくと読み込みのためか2〜3秒フレームレートが落ちますが、それ以外は特に目立った落ち込みがなかったです。もっともどういうMOD構成にするかでこの辺は多少左右されますが、少なくともFPS Unlock一つ入れただけの状態ではそんな感じです。

Xboxの公式が上にある「XSSでもFallout 4が60fpsで動くよ!」という動画をYouTubeで出したぐらいですので、多分そのうち最適化パッチが配信されるんじゃないかなとは思うのですが、それを待たずして60fpsで遊びたいという人は、FPS Unlockを試してみてください。「720p 60fps」と違い、大きな画面の劣化なく60fpsで動くので、これはこれで楽しめると思います。しかし理想としてはMODなしでこうなってくれれば…というところですね。

いずれにしてもXSXはハード性能的にはXbox One Xを大きく上回るパワーがあるとは感じますが、肝心のベセスダがそれように最適化のチューンナップをしてくれないことには、せっかくのパワーも言わば宝の持ち腐れです。そりゃまぁ色々とやるべきことが多くてスケジュールもきついのかもしれませんが、なんとか最適化はしていただきたいですな。XSX/Sでは3、NV、4、76が遊べるので、これらタイトルの最適化パッチを出してもらって、より良い環境で遊べるようになる日が一日でも早くやってくることを祈るばかりです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

3 件のコメント

  • 前環境(one X)からSeries Xに移行しましたが、セーブデータをロードしたところModが全て消えて(外れて)しまいました…。
    移行前にはもちろん外付けSSDにデータは全て退避済でしたが、そちらの環境ではModが正常に適応された状態でうまく立ち上がりましたでしょうか?

    • あ…やはり…
      完全に移行出来ると思いましたが、思わぬ落とし穴がありました。
      もう手に入らないMODが消えたのが痛いですorz

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    地球の重力に魂を引かれたオッサンです。好きなジャンルはRPGで、ブログでは主に家庭用ゲーム機のことについて書いていこうと思います。