Xbox One版Fallout 4 MOD「Akma Budae Stealth Suit」

Akma Budae Stealth Suit1

Xbox One版Fallout 4に「Akma Budae Stealth Suit」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Akma Budae Stealth Suitは大戦前の北朝鮮特殊部隊が使用していたという設定のステルススーツをゲームに追加するMODです。作者はAbyssiさん。

MODの使い方についてですが、このMODはちょっと特殊で、Creation Clubで販売されている中国軍ステルススーツを購入してインストールしていないと有効化できません。したがいまして、現状Creation Clubを利用できない日本版では使用不可能なMODです。

Akma Budae Stealth Suit2

中国軍ステルススーツをインストール後にMODを有効化すると、ケミストリーステーションの「Akma Budae」カテゴリーよりヘルメット、スーツ、そして中国軍将校の剣を個別にクラフトすることができるようになります。

このヘルメット、スーツはともにバリスティックウィーブが施せるほか、ステルスフィールドなど補助的な機能の有無、スキン変更が細かくおこなえるところが面白いですね。また中国軍ステルススーツとの大きな違いは「ヘルメットとスーツが分離されている」ところで、キャラクターの顔を出しながらステルススーツを着る、ということが可能です。「せっかく時間をかけて作ったキャラクターの顔を隠したくない!」という人にはありがたい仕様と言えるでしょう。

Akma Budae Stealth Suit3

なお中国軍将校の剣については厳密には武器ではなく「飾り」です。装備すると上の画像のように背中に背負う形で表示されます。雰囲気アイテムですが、ちょっと忍者っぽくも見えなくもない。

Creation Clubで中国軍ステルススーツを購入している必要がありますが、出来栄えはかなり良いMODだと思います。潜入工作員プレイのお供にはピッタリかもしれません。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。