Fallout 76 ウェイストランダーズ紀行 #04

ウェイワード

ウェイストランダーズですが、派閥クエストに一区切りつけたところでダゲール司令官のクエストを始めつつ、地獄の債券集めも並行して始めることにしました。

いや〜キツいッス

前回Vault 79のシークレットサービスを助けたことで金塊取引きが解禁されて、このウェイストランダーズで追加された新アイテムの設計図の数々を金塊で購入することができるようになった…ということなんですけど、その金塊を手に入れるための債券を集めるってのがまた大変でして…。

具体的には監督官の家、ファウンデーション、クレーターで受注できるデイリークエストをクリアすることでそれぞれ債券を3枚ずつ入手できるので、毎日怠らず続ければとりあえずはこれだけで金塊を90は確保できることになります(余談になりますが監督官の家のデイリークエストは、僕はクレーター側に写真を渡しレイダーの好感度上げに利用しています。それでも報酬として債券だけは3枚きっちり貰えるので、チマチマ利用していくつもりです)。

しかし僕のお目当てであるT-65パワーアーマーの設計図は両腕・両脚がそれぞれ金塊1000必要ですし、頭と胴体に至ってはそれ以上、それにモジュールの設計図なんかも当然金塊が必要になるので1日たかが90程度ゲットしているようでは一週間経っても腕一つの設計図すら買えません…。そこで登場するのがパブリックイベントということですな。

債券

パブリックイベントはゲームを遊んでいると画面の左上に発生したことが通知されたり、あるいはマップ上で「!」で表示される、通常のイベントとはちょっと違うやつです。これまでは通知が出てもほとんど無視していましたが、このウェイストランダーズでは債券がもらえるようになったため、かなり重要性が増したといえますね。

もらえる債券の数はパブリックイベントの難易度によって違うみたいで、簡単なモスマン召喚だとか、マイアラークの進行を退けるやつとかは2枚しかもらえないものの、大した労力もなく終わらせられるのでお得っちゃあお得ですね。逆にディファイアンス砦とか炭鉱の防衛戦は時間もかかるしどうしても敵と戦う回数も増えるので、ソロでやるには面倒だなって感じ。運良く人が集まったとか、フレンドと遊ぶ分にはいいでしょうけど。

でも昨日、金塊取引きが解除される実績の到達率を見たら、Xbox版だとまだ1.61%しかおらず、どうもパブリックイベントの参加率が良くないwもっと金塊取引きが解除されたプレイヤーが増えれば、パブリックイベントの参加者も増えるんでしょうけどねぇ…そうなれば数の力で簡単に終わらせることもできるようになり、今よりは楽になるのかなと。

笑顔

あとはウェイワードに現れるようになる愛国者の笑顔という人物(誤訳?)から一週間に一度、金塊を300までキャップで購入できるというのを利用するしかないですな。まぁ300買うとなるとキャップ6000必要なんですけど…。

ただ一日のキャップ取引きがベンダーだけでも1400ですから、数値上は毎日1400キャップ分獲得していれば難なく買える価格ではありますね。あるいは自動販売機で良いレジェンダリーを売り捌くか…。

はぁ、それにしたってこれは手間がかかるコンテンツですな。とりあえず僕はT-65のフルセットを目指してそれまでは金塊を貯めまくるつもりです。他にもいろいろ欲しいアイテムは多いですが、まずはT-65です。いずれ債券2倍キャンペーンとか、きて欲しいですねぇ…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。