Cyberpunk2077はXbox Series X向けのアップグレードを行う模様

Xbox Series X

Microsoftが今年発売予定とされているXbox Series Xの新情報を公開したのに合わせ、CD PROJEKT REDもXbox Series X向けにCyberpunk2077の無料アップグレードをする予定があることをツイートしましたな。

GPUは12 TFLOPS

リンク:What You Can Expect From the Next Generation of Gaming

Microsoftの公式発表によればXbox Series XのGPU演算性能はXbox One Xの2倍、Xbox Oneの8倍に相当する12 TFLOPSだそうで、フレームレートも最大120fpsに対応しているとのことですね。これに対しCD PROJEKT REDが、

ゲーマーは、同じゲームを2回購入したり、アップグレードにお金を払ったりすることは絶対にしないでください。#Cyberpunk2077 Xbox Oneの場合、Xbox Series Xのアップグレードは無料で利用可能になります。

とのことで、Xbox Series X発売に向けた準備も着々と進んでいるっぽいですな。

まぁ多分、Xbox One Xでは4K/30fpsだけどXbox Series Xなら4K/60fpsという感じで遊べるようになるんでしょうかねぇ…マシンパワーを活かしたアップグレードが行われることを期待したいですね。CD PROJEKT REDならきっちりやってくれそうな予感はしますが。ついでにウィッチャー3にも次世代機向けアップグレードをしてくれると嬉しいですw

Xbox界隈は次世代機発売でこうしたアップグレードを実施するタイトルがどんどん出そうではありますが、そうなるとベセスダもFallout 4や76はどうするんでしょうかね。さすがに76は確実に行われるでしょうけど、4はどうなんだろうなぁ…一応Creation Clubもまだ稼働中ですし、次世代機対応をやる可能性もあると言えばある?のでしょうか。

ただ仮にやるとしても、未だCreation Clubに対応していない日本版については、次世代機向けアップグレードの対応はしない(できない)かもしれませんね…。次世代機購入の検討をされている方はそれを機に北米版への乗り換えも考えた方がいいかもしれません。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。