Fallout 76 バックパック、ゲットだぜ

Fallout 76 バックパック

前回、パイオニアスカウトの試練「親切」だけを残すのみとなったわけですが、思わぬ形でクリアでき、無事バックパックをゲットできました。

なんでここに先生が!?

昨日、デイリーチャレンジで「ホタルを10匹倒す」というのがあったので、それをクリアしようとランドビュー灯台のモスマン召喚クエストに参加したんですよ。で、ホタルを倒してチャレンジクリア、モスマンも召喚成功となって、モスマンの目の前で一息ついていたら突然そこへ他のプレイヤーさんが空からドン!と落ちてきました。当然、落下ダメージで膝をつくわけです。

まぁおそらく灯台の上に登っていた人がショートカットのつもりで飛び降りたんだと思いますが、そのおかげで僕は「仲間を復活させる」ことを偶然こなすことができ、バックパックを手に入れることができましたとさ。メデタシメデタシ。いや〜びっくりしたけど、チャレンジもクリアできてパイオニアスカウトの試練もついでにクリアできて本当に良かったw

Fallout 76 バックパックのレベル

で、バックパックを手に入れたあとは防具作業台でレベル50のバックパックを作成。総重量60増加と、なかなか高性能ですな。見た目がちょっと野暮ったいですけど、そこはショップで課金アイテムのスキンを購入してネ、ということですか。チッ!

そしてここに冷蔵庫だのなんだのというモジュールも組み込めると。ただモジュールを組み込んで性能を変化せると総重量自体は減るっていう話ですが、それでも冷蔵庫機能なんかは欲しいかな。僕は「Good With Salt」のランク2を愛用しているのですが、冷蔵庫機能をバックパックに付与できれば「Good With Salt」を「Serendipity」に変えようかな〜なんて。ただそのためには今度はオボッサムバッジを8枚集めなければならない…。

Fallout 76 日の出

というわけで今後は各地をブラブラしながらオボッサムバッジ獲得のための旅に出ます。とりあえずカメラマンカテゴリーをクリアすべく、ATLAS観測所近くの岩場で日の出の瞬間をパシャリ。日の出なんてこれまで全然意識してこなかったんですが、ゲーム時間内できっちり朝7時から登り始めるんですねwもっと早い時間かと思っていた。

パッチ10で戦闘中のダメージ値が表示可能に

リンク:FALLOUT 76: INSIDE THE VAULT – UPCOMING COMBAT IMPROVEMENTS

話は変わりますが公式サイトのINSIDE THE VAULTによるとパッチ10では戦闘オーバーホールが行われ、攻撃時のダメージ値が表示されるようになったり、スコープを覗いたときの視覚的な改善、一部武器にレティクルの追加、武器アニメーションキャンセルなどが追加されるんですね。はぇ〜…。

ダメージ表示はオプションでON/OFFの切り替えが可能とのことですが、僕はONにして遊んでみたいなぁ。個人的に待ち望んでいた機能なのでこれは嬉しい。フルオート武器を使ったときなんかはドバドバ数字が出てきて視覚的に楽しそうです。それに使っている武器の強さが把握しやすくなり、いいんじゃないかと思いますね。これは楽しみッス。

これであとは課金ポイントの購入が日本でも開始されればというところですが…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。