Fallout 76 久々に復帰、各地を放浪す

Fallout 76 本物のシープスカッチ1

アップデートの確認以外は1ヶ月以上まともに遊んでいなかったFallout 76に久々に復帰してみました。以前遊んでいたときより細かなところで変化が起きていてなかなか楽しかったです。

本物のシープスカッチ

復帰後とりあえず「まずはバックパックは取ろう」と行動を開始したのですが、オタマジャクシのバッジってやつですか、あれを3つ取れということで、チャレンジ内容を見て自分にできそうなもの…アスリート、射手、哺乳類学者の3つに挑戦し、バッジを取ることに決めてみました。

アスリートの主な内容は各地に設けられたアスレチックコースを駆け抜けるというものでしたのでこれはまぁ、簡単。射手もクロスボウで敵を倒す、クロスボウの修理するってことぐらいだったので別に難しくもなく簡単、一番面倒だったのは哺乳類の写真を撮る哺乳類学者の試練でした。中でもバラモンの乳搾りは他の人がすでに搾ったあとだとダメということで、フラッドウッズとプレサントバレー東の池をリログしつつ行ったり来たり…。復帰早々リログとかたまったもんじゃねーなとか思いつつも、頑張ってこなしましたよもぅ…。

Fallout 76 本物のシープスカッチ2

動物の写真を撮るためにあちこちを行き来していたら、噂には聞いていた本物のシープスカッチと戦えるクエストと偶然出くわしたため早速参加…が、これ、シープスカッチが2匹出てくるなんて聞いてないぞ!?しかもめっちゃ固い!!

このとき僕の他に2人他のプレイヤーさんがいたのですが、想像していた以上にカッチカチで時間かかりましたねぇ。偽物のシープスカッチよりは楽なのかなとは思いましたが、やっぱりある程度強くなっていないとまともに太刀打ちできない設定なのかなと。機会があればまた参加してみたいところです。

この他にもアークトスファーマのクエストにも挑戦したのですが、エレベーターを起動させた途端にゲームがフリーズしてクエストが消えました…さすがFallout 76、ベセスダのゲームはこうでなくちゃな(白目)。

Fallout 76 血濡れライトマシンガン

そうこうしつつも他のプレイヤーさんのキャンプをまわり、自販機に何が売られているのか拝見。そこでまずは前々から欲しかった血濡れのライトマシンガンが500キャップで売られていたのでまずは確保。星1だしリスクも高い血濡れだしということで、やたら安いですな。僕は不屈で固めている人間ですので、これはありがたくゲットさせてもらいました。

Fallout 76 血濡れポンプアクションショットガン

次に買ったのは血濡れのポンプアクションショットガンです。これはいくらだったかちょっと忘れましたが、血濡れの他に部位ダメージアップがついていたので確保しました。

僕はショットガンのダメージアップPerkは装備していませんが、それでもHP4割ほどの状態でダメージが259。う〜ん、強い。ショットガン用のPerkで強化したら相当な強さになりそうですね。ただショットガンは射程が短いので接近しなければならいという関係上、血濡れとは相性があまり良くない気もします。

そこでNerd Rageや緊急プロトコルと組み合わせてギリギリの状態で運用するべきなのかという話になりますが、この2つの組み合わせをもってすれば無双状態になったりするんですかねぇ。いずれは試してみたいところですな。とりあえずパワーアーマーにはジェットパックを外し、緊急プロトコルを組み込んでおきました。

Fallout 76 血濡れハンドメイドライフル

そして最後に手に入れたのは血濡れのハンドメイドです。これも星1何ですが、ダメージはHP4割ほどで181と、ザコ狩りには十分すぎる威力です。実際スパミュウォーロードもササっと溶かせます。

これまで長らく猛烈アサルトライフルを使ってきたんですが、一発の重みが全然違うので狩りも捗るのかなと。これは確か1000キャップぐらいだったか、なかなかいい買い物ができました。あとはまぁ不屈に武器重量ダウンの効果がついている防具をなるだけ揃えたいところかな。そんな都合のいいものはなかなか売っていないでしょうけど、レジェンダリー交換と併せつつ地道に探していきたいです。

というわけで無事バッジを3つ集めたのはいいのですが、最後の試練である「親切:仲間を復活させる」だけがソロプレイだとクリア難しいッスね。高難易度のクエストに参加して回復のチャンスをうかがうしかないか…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。